ヘムスリンゲン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Hemslingen.gif Locator map ROW in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: ローテンブルク(ヴュンメ)郡
緯度経度: 北緯52度05分
東経09度36分
標高: 海抜 42.47 m
面積: 27.46 km²
人口:

1,403人(2013年12月31日現在) [1]

人口密度: 51 人/km²
郵便番号: 27386
市外局番: 04266
ナンバープレート: ROW
自治体コード: 03 3 57 025
行政庁舎の住所: Horstweg 17
27386 Bothel
ウェブサイト: www.hemslingen-soehlingen.de
首長: アンネグレート・クレーゲル (Annegret Kregel)
郡内の位置
Hemslingen in ROW.svg

ヘムスリンゲン (Hemslingen) は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州ローテンブルク(ヴュンメ)郡に属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)である。ザムトゲマインデ・ボテルを構成する町村の一つであり、同ザムトゲマインデで2番目に広い町村である。

地理[編集]

位置[編集]

ヘムスリンゲンはローテンブルク (ヴュンメ)の南東約14kmに位置する。この町を構成する2つの集落の間をブルーフヴィーゼンバッハ川が流れている。この町の最高地点は海抜52.8mのホラーベルクである。

町の構成[編集]

ヘムスリンゲンの町はヘムスリンゲンとゼーリンゲンの2つの集落からなる。

行政[編集]

議会[編集]

この町の町議会は11議席からなる。

紋章[編集]

銀の斜め波帯で二分割。向かって右上は緑地に白黒で描かれたヨシ葺き屋根の2階建ての寄棟造の木組み建築。向かって左下は、赤地に白黒で描かれた切妻屋根と互いに垂直に並んだ小窓を持つ4階建て木組み建築。

経済と社会資本[編集]

この町の地中に天然ガスがある。ヘムスリンゲン周辺地域はドイツ最大の天然ガス田である。

引用[編集]

外部リンク[編集]