ヘスス・グスマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヘスス・グスマン
Jesús Guzmán
ヒューストン・アストロズ #14
Jesús Guzmán on April 8, 2012.jpg
パドレス時代(2012年4月8日)
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 スクレ州クマナ
生年月日 1984年6月14日(29歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手左翼手
プロ入り 2000年
初出場 2009年5月21日
年俸 $503,200(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ヘスス・アントニオ・グスマンJesús Antonio Guzmán , 1984年6月14日 - )は、 ベネズエラクマナ出身のプロ野球選手一塁手)。右投右打。MLBヒューストン・アストロズ所属。

経歴[編集]

マリナーズ時代[編集]

2000年7月2日シアトル・マリナーズに入団。

2007年10月29日にFAとなった。

アスレチックス時代[編集]

2007年11月16日オークランド・アスレチックスとマイナー契約を結んだ。

2008年はルーキー級アリゾナリーグ・アスレチックスとAA級ミッドランド・ロックハウンズ、AAA級サクラメント・リバーキャッツでプレー。11月3日にFAとなった。

ジャイアンツ時代[編集]

2008年11月18日サンフランシスコ・ジャイアンツとマイナー契約を結んだ[2]

2009年5月21日にメジャー初昇格を果たし、同日のサンディエゴ・パドレス戦でメジャーデビューを果たした。

2010年1月22日にDFAとなり、40人枠から外れた。2月4日、AAA級に降格。11月6日にFAとなった。

パドレス時代[編集]

2010年11月20日サンディエゴ・パドレスとマイナー契約を結んだ[2]

2011年6月16日に2年ぶりのメジャー昇格を果たし、後半戦は一塁のレギュラーとして打率.312を記録した。

2012年は新加入のヨンダー・アロンソが正一塁手となり、グスマンは主に左翼と代打で起用された。

アストロズ時代[編集]

2013年12月18日ライアン・ジャクソンとのトレードでヒューストン・アストロズへ移籍した[3]

2014年1月17日にアストロズと1年契約に合意した[4]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2009 SF 12 20 20 0 5 0 0 0 5 0 0 0 0 0 0 0 0 3 2 .250 .250 .250 .500
2011 SD 76 271 247 33 77 22 2 5 118 44 9 2 0 1 22 2 1 43 6 .312 .369 .478 .847
2012 120 321 287 32 71 18 2 9 120 48 3 3 1 2 29 3 2 71 2 .247 .319 .418 .737
2013 126 318 288 33 65 17 0 9 109 35 3 0 1 0 27 1 2 79 4 .226 .297 .378 .675
通算:4年 334 930 842 98 218 57 4 23 352 127 15 5 2 3 78 6 5 196 14 .259 .324 .418 .742
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Jesus Guzman Contract, Salaries, and Transactions” (英語). Spotrac.com. 2013年10月25日閲覧。
  2. ^ a b Padres select INF/OF Jesus Guzman from Triple-A Tucson
  3. ^ Astros acquire Guzman from San Diego MLB.com
  4. ^ Astros agree to terms with Castro, Guzman”. MLB.com Astros Press Release (2014年1月17日). 2014年1月18日閲覧。

外部リンク[編集]