ヘキサフルオロプロペン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヘキサフルオロプロピレン
識別情報
CAS登録番号 116-15-4 チェック
RTECS番号 UD0350000
特性
化学式 C3F6
外観 無色の気体
密度 1.332 g/mL, 20 °C(液体)
融点

−153 °C, 120 K, -243 °F

沸点

−28 °C, 245 K, -18 °F

への溶解度 不溶
危険性
主な危険性 有害 (Xn)
Rフレーズ R20, R37
Sフレーズ S41
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ヘキサフルオロプロペン (hexafluoropropene)、別名ヘキサフルオロプロピレン (hexafluoropropylene) は、化学式 C3F6 で表される有機フッ素化合物である。プロピレン水素原子がすべてフッ素原子に置換した化合物で、有機合成化学における中間体として使われる[1]

出典[編集]

  1. ^ Lehmler, H. J. (2005). “Synthesis of environmentally relevant fluorinated surfactants—a review”. Chemosphere 58 (11): 1471–1496. doi:10.1016/j.chemosphere.2004.11.078. PMID 15694468. 

関連項目[編集]