プロヴァンスワイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プロヴァンス・ワインの産地

プロヴァンスワイン(Vignoble de Provence)は、フランス南部、プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏に属す海岸線の3つの県で生産されるワインの総称である。

地理[編集]

フランス南東部のコート・ダジュールと呼ばれる海岸線から少し内陸に入った地域で、アルプ=マリティーム県の1村、ヴァール県の68村、ブーシュ=デュ=ローヌ県の15村が栽培範囲である。

歴史[編集]

ぶどうの栽培の歴史は、フランス国内では一番古く、西暦紀元前から行われていた。

しかし、近代になってからは、ボルドーブルゴーニュなどの有名醸造地域の進歩が著しかったのに対し、いわゆる地中海性気候で、栽培条件に恵まれすぎていたこともあり、高級ワインよりも、日常用の安価なワインを大量生産するようになってしまった。少量生産される村名AOCワインや、一部の生産者の商品に、ある程度評価されるものもあるが、全体的には、安価で軽い味わいのものが圧倒的に多い。

特徴[編集]

赤とロゼは、カリニャン、ムルヴェードル、グルナッシュ、サンソー、シラーなど、白はクレレット、ユニ・ブラン、セミヨン抔のぶどうから作られている。一部の良質なものは、数年熟成させた方がいいものもあるが、ほとんどは若飲みようで、フルーティーでフレッシュなさわやかさを味わう方がよい。

赤・白・ロゼが創られているが、ほかの地域に比べてロゼが多い。白とロゼは軽快な辛口で、甘みのあるものはほとんどない。ボトルは、ブルゴーニュタイプのなで肩のものが多いが、フラスコ型や、腰のくびれた紡錘形のものなどもある。

おもなAOC[編集]

  • コート・ド・プロヴァンス Côtes de Provence
  • コトー・デザン・プロヴァンス Coteaux d’Aix-en-Provence
  • コトー・ヴァロワ・ザン・プロヴァンス Coteaux varois en Provence
  • ヴァンドール Bandol
  • ベレ Bellet
  • カシー Cassis
  • ペレット Pelette
  • レ・ボー・ド・プロヴァンス Les Baux de Provence