プロメテウス (宇宙船)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

プロメテウス(Prometheus)は、提案されている垂直離陸水平着陸式の有人宇宙船である。アメリカ航空宇宙局(NASA)のCommercial Crew Development (CCDev)の一環として、オービタル・サイエンシズ社によって2010年末に提案された[1][2]

設計[編集]

プロメテウスの設計は、NASAの初期のHL-20を基礎にしており、Orbital Space Plane Programの一環としてオービタル・サイエンシズ社自体が数年前に行ったものを含め、NASAが資金を出して行ったHL-20への改良も取り入れている。HL-20は純粋なリフティングボディであったが、プロメテウスの設計は、Blended Lifting Body (BLB)である[1]。この設計は、体積効率と優れた空気力学的な質を組み合わせている[3]。プロメテウスは、当初は国際宇宙ステーションかその他の商業宇宙ステーションに4人の宇宙飛行士を運ぶ能力を持つが、今後の改良によって、座席の数は6つまで増やすことが可能である[4]。基準となるローンチ・ヴィークルアトラスVであるが、その設計は他の機体も参考にしている。プロメテウスの開発とアトラスVの改良の費用は、35億ドルから40億ドルの間である[5]

Commercial Crew Development計画[編集]

NASAのCCDev計画の第2段階の選考に落選し、オービタル・サイエンシズ社は2011年4月に、商業宇宙船の開発を段階的に縮小すると発表した[6]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b Orbital Submits Proposal for NASA's Commercial Crew Development Program”. Press Release. Orbital Sciences Corporation (2010年12月14日). 2011年2月6日閲覧。
  2. ^ The Shape of Things to Come - Orbital’s Prometheus Space Plane Ready for NASA’s Commercial Crew Development Initiative”. 2012年12月6日閲覧。
  3. ^ Leo, Ryan D. (2004年5月15日). “Evolution of a Blended Lifting Body for the Orbital Space Plane”. no. 3326. Society of Allied Weight Engineers. 2011年2月28日閲覧。 “issues of volumetric efficiency, high L/D for cross range, low wing loading for reduced landing speed, and passive stability for all abort conditions were addressed. ... As the optimization process continued, the HL-20 initial reference shape eventually evolved into the Blended Lifting Body (BLB). The BLB combines volumetric efficiency with superior aerodynamic qualities and was designed to launch vertically and land horizontally.
  4. ^ Wall, Mike (2011年2月9日). “Proposed Private Space Plane Gets Fiery Name: Prometheus”. Space.com. 2011年8月16日閲覧。
  5. ^ Businesses Take Flight, With Help From NASA, New York Times, 2011-1-31, accessed 2011-02-28
  6. ^ Orbital may wind down its commercial crew effort “Orbital may wind down its commercial crew effort”. NewSpace Journal. (2011-04-22). http://www.newspacejournal.com/2011/04/22/orbital-may-wind-down-its-commercial-crew-effort/ Orbital may wind down its commercial crew effort 2011年4月25日閲覧. "CEO Dave Thompson said ... "I don’t, at this time, anticipate that we’ll continue to pursue our own project in that race. We’ll watch it and if an opportunity develops we may reconsider. But at this point, I would not anticipate a lot of activity on our part in the commercial crew market."" 

外部リンク[編集]