プロムナード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

プロムナード (Promenade) とは、フランス語で「散歩」あるいは「散歩の場所」(散歩道・遊歩道)を意味する語。ここから転じて、様々な分野において異なる意味で用いられている。本項では各分野における用法について、それぞれの節で解説する。

自転車[編集]

短距離を気楽に乗るための自転車を「プロムナード」と呼ぶ。ポタリング(これも散歩の意味)に使うポタ車(和製語)も同義。ランドナーなどのハンドルを、アップライトで楽な姿勢でのれるようなハンドル(プロムナード・バーと呼ばれる。「U」の形をしている)に付け替えたものをプロムナードと呼ぶことが多い。クロスバイクマウンテンバイク以外のスポーツ車には、チェーンガード(チェーンがズボンのすそを汚さないように付けるカバー)を付けないことが多いが、プロムナードには泥除けやチェーンガードを付けることが多い。ブロンプトンなどが当てはまる。

音楽[編集]

野外の広場や庭園などで行われていた演奏会のことを「プロムナード」と呼ぶ。元来はロンドン1830年頃から広まったコンサートの形態で、人々は歩き回ったり、お茶を飲んだりしながら音楽を楽しんだ。現在では野外、屋内を問わず、広い聴衆を対象としたポピュラーなクラシック演奏会(名曲コンサートなど)を呼ぶことが多い。

展覧会の絵[編集]

モデスト・ムソルグスキー作の組曲『展覧会の絵』の冒頭、および絵をモチーフにした曲同士のつなぎとして、少しずつ違う調子で何回か流れる小曲に「プロムナード」がある。亡き友の絵を見て歩く作曲者自身を表したとも言われるが、定かではない。

イベント・パーティー[編集]

アメリカカナダの高校で学年末に開かれるフォーマルなダンスパーティーを「プロムナード」と呼ぶ(プロムを参照)。また、大阪では“Prom:Nerd”(プロムナード)という仮装パーティーがある。

漫画[編集]

永野護の『ファイブスター物語』 (FSS) の外伝的作品「プロムナード」。FSSにもつながる世界のアメリカにおける学園パーティーが主たる舞台。

関連項目[編集]