プロダクトデザイナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

プロダクトデザイナー: Product-designer)とは、プロダクトデザインを手がけるデザイナーのことである。

概要[編集]

プロダクトデザイナーには、いわゆる工業製品(具体的には自動車飛行機家電製品、業務用機器、医療機器など)のデザインを行うインダストリアルデザイナー(工業デザイナー)だけでなく、家具食器パッケージなどのデザイナーも含まれ、場合によってはデザイン的な方法論を導入する工芸作家までを包括する場合がある。

プロダクトデザイナーは、関与するプロジェクトによってはグラフィックデザイナーファッションデザイナーと同様の作業を行うこともしばしばであり、実際の仕事は多岐にわたる。ファインアートに対し、デザインが、ある目的を果たすために生産される道具(=製品)に対して向けられる活動であるということをメタレベルにおいて共有した場合、プロダクトデザイナーという言葉が示す意味内容は、本質的にデザイナーとほぼ同義であると言える。

主なデザイナー[編集]

日本[編集]

日本以外[編集]

関連項目[編集]