プロガステル=サン=ジェルマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Plogastel-Saint-Germain
Blason ville fr Plogastel-Saint-Germain (Finistère).svg
Plogastell-Sant-Jermen TiKer.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルターニュ地域圏Blason region fr Bretagne.svg
(département) フィニステール県Blason Finistère 29.svg
(arrondissement) カンペール郡
小郡 (canton) 小郡庁所在地
INSEEコード 29167
郵便番号 29710
市長任期 ジョスリーヌ・プルイネック
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes du Haut Pays Bigouden
人口動態
人口 1839人
2010年
人口密度 59人/km²
住民の呼称 Plogastellois, Plogastelloise
地理
座標 北緯47度59分04秒 西経4度16分13秒 / 北緯47.984444度 西経4.270278度 / 47.984444; -4.270278座標: 北緯47度59分04秒 西経4度16分13秒 / 北緯47.984444度 西経4.270278度 / 47.984444; -4.270278
標高 平均:m
最低:m
最高:m
面積 31.39km²
Plogastel-Saint-Germainの位置
Plogastel-Saint-Germain
公式サイト Site de la commune
テンプレートを表示

プロガステル=サン=ジェルマンPlogastel-Saint-Germainブルトン語:Plogastell-Sant-Jermen)は、フランスブルターニュ地域圏フィニステール県コミューン。ギルヴィネック、ポン=ラベとともに小郡所在地となっている。ビグダン地方に属する。

由来[編集]

サン=ジェルマン礼拝堂
プロガステル=サン=ジェルマンの人口増減グラフ

Plogastelとは、城の教区を意味する。plouは教区やコミューンを意味する名称であり、gastellとは城を意味している[1]

歴史[編集]

ユグノー戦争中の1595年、プロガステル周囲の湿原で、野盗のギィ・エデル・ド・ラ・フォンテネルと300人から400人の騎士たちが、フォンテネルたちをその隠れ家であるトリスタン島から追い出そうと集まっていた約1500人の農夫を殺害した。生垣に隠れた者は幸運にも虐殺から逃れた。

史跡[編集]

  • サン=ピエール教会 - 19世紀
  • サン=ジェルマン礼拝堂 - オセールのゲルマニクスに献堂。15世紀から16世紀に建造され、教区教会よりも古い。
  • サン=トノレ礼拝堂 - 13世紀かそれ以前の建設[2]。16世紀にはサン=トノレ集落の礼拝堂[3]。1668年に大規模に修復されたが、1675年の印紙税一揆で荒廃。1832年、サン=トノレ集落はプロガステルに併合された[4]。19世紀には廃墟と化していた。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2010年
1677 1521 1656 1615 1687 1691 1768 1839

参照元:1999年までEHESS[5]、2000年以降INSEE[6][7]

脚注[編集]