プレミアム・ラッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プレミアム・ラッシュ
Premium Rush
監督 デヴィッド・コープ
脚本 デヴィッド・コープ
ジョン・カンプス
製作 ギャヴィン・ポローン
製作総指揮 マリ・ジョー・ウィンクラー=イオフレダ
出演者 ジョゼフ・ゴードン=レヴィット
音楽 デヴィッド・サーディ
撮影 ミッチェル・アムンドセン
編集 デレク・アンブロシ
ジル・セイヴィット
配給 アメリカ合衆国の旗 コロンビア映画
公開 アメリカ合衆国の旗 2012年8月24日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 91分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $35,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $30,675,248[1]
アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $20,275,446[1]
テンプレートを表示

プレミアム・ラッシュ』(Premium Rush)は、2012年アメリカ合衆国で公開されたアクションスリラー映画

作品自体は2010年ニューヨークで撮影されたが、完成してしばらく経った2012年アメリカ合衆国で劇場公開された[2]

日本では劇場公開されずビデオスルーされた。(2013年3月20日発売)

辻岡朔実わたなべりんたろうを始めとする有志による署名活動をした結果、同年11月2日~8日に新宿シネマカリテにてDVD画質での劇場公開(レイトショー)が実現した。

ストーリー[編集]

ニューヨークでメッセンジャーをしているワイリーは、持ち前の自転車テクニックで日々の仕事をこなし、仲間からの信頼も厚い青年であった。そんなある日、彼は知り合いの中国人女性ニマから一通の封筒を受け取る。彼女のただならぬ雰囲気を怪しむワイリーだったが、その予感は的中してしまう。配達へ出発したワイリーの前にマンデーと名乗る刑事が現れ、彼に封筒を渡すよう迫ってくる。これを拒否すると、彼はワイリーを銃で脅してくるのだった。急いでその場から逃げだすワイリーだったが、マンデーや自転車に乗った警官達の執拗な追跡と共に仲間の命までも脅かすものへ発展してしまう。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ワイリー ジョゼフ・ゴードン=レヴィット 野島裕史
ボビー・マンデー マイケル・シャノン 宮内敦士
ヴァネッサ ダニア・ラミレス 根本圭子
ニマ ジェイミー・チャン 原島梢
マニー ウォエ・パークス 鶴岡聡

参考文献[編集]

  1. ^ a b c Premium Rush”. Box Office Mojo. 2013年1月16日閲覧。
  2. ^ Thesp's in a 'Rush' for Columbia”. Reed Business Information. 2013年1月16日閲覧。

外部リンク[編集]