プレハーノフ記念ロシア経済アカデミー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
本館校舎

プレハーノフ記念ロシア経済アカデミーロシア語:Российская экономическая академия им В.Г.Плеханова 英語: Plekhanov Russian Academy of Economics)はロシアモスクワにある国立大学。略称はРЭА。

概要・歴史[編集]

創立100周年を記念してロシア郵便から発行された切手。別館校舎(旧本館校舎)がデザインされている。

1907年、ロシアで最初の商業専門の高等教育機関として創設。以来、国内産業の発展に伴う経済、金融、商業の専門家に対する需要に対応し、高い能力を持った人材を育成する役目を果たしてきた。

創立時の名称はモスクワ商科大学。1919年、モスクワ国民経済大学に改称。1924年からは経済学者ゲオルギー・プレハーノフを記念して大学の名称にその名が付けられるようになった。1961年、モスクワ経済大学と統合。1991年、ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国閣僚会議令によりアカデミーのステータスを与えられ、ロシア経済アカデミーに改称。

ロシア経済アカデミーは経済系の大学としてはロシア最大である。延べ1万3000名の生徒と700名以上の教授が在籍。海外の70以上の大学と協定を結んでおり、毎年多くの留学生が学んでいる。日本の大学では明治大学と協定が結ばれている。EUA及びEFMDのメンバー。

キャンパスはモスクワ地下鉄セルプホーフスカヤ駅のそばにある。

旧本館校舎

構成[編集]

学部[編集]

  • インターナショナルビジネススクール
  • 経済学部
  • 国際経済関係学部
  • 公共サービス・労働・雇用学部(ロシア語:Факультет государственной службы, труда и занятости)
  • 高等教育準備学部(ロシア語:Факультет довузовской подготовки)
  • 商学部
  • 商業エンジニアリング学部
  • 情報システム学部
  • 数理経済学部
  • マーケティング学部
  • マネジメント学部
  • ファイナンス学部
  • 法政治学部
  • 流通学部
インターナショナルビジネススクール[編集]

2001年、ロシア経済アカデミーの一部署だった国際教育課程局を改組する形で誕生した学部。通称IBS。

IBSの授業はすべて英語で行われる点が特徴。経済学学士課程を修了した者は、ファイナンス(Finance and Credit)又はマーケティングの専門家課程に進むこともできる。2006年からは経済学修士課程が開始された。ただし、経営学修士課程ではないため、卒業してもMBA(経営学修士号)は与えられない。一部の協定校とはダブルディグリー・プログラム(Double Degree Programme)の合意があり、2つ以上の学位の取得が可能である。

分校[編集]

主な出身者[編集]

外部リンク[編集]

公式サイト(ロシア語)