プレストン・トマス・タッカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プレストン・トマス・タッカー

プレストン・トマス・タッカーPreston Tucker, 1903年9月21日 - 1956年12月26日)はアメリカ合衆国出身の起業家発明家自動車デザイナーである。映画「タッカー」のモデルとなった。

人物[編集]

アメリカ合衆国のミシガンで生まれる。幼いころから車が好きな少年であった。

Tucker Turret

車のセールスマンやデザイナー(武装車両(右下図)の発明(1940年前後)など)などの後、「理想の車を人々に提供する」という大きな夢を持つようになり、第二次世界大戦終結後の平和な時代の需要をあてこんで自動車メーカーTucker Corporationを設立。安全を重視した画期的な乗用車、通称タッカー・トーピードの量産を目指したが、様々な事情で五十数台の完成を以って製造は打ち切られ、会社はオークションにかけられた。

その後も持ち前の楽観性で活動を続けた。"Even Henry Ford failed the first time out."(ヘンリー・フォードでさえ最初は(会社を)失敗している)と発言したとされている(映画も、新しい事業の構想を語りながら終わっている)。しかしガンに罹り、53歳で逝去した。