プリステラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プリステラ
Pristella maxillaris.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
: カラシン目 Characidae
: Pristella
: プリステラ P. maxillaris
学名
Pristella maxillaris
A. B. Ulrey, 1894

プリステラ (学名:Pristella maxillaris )は、カラシン目に属する小型のテトラの仲間。

形態[編集]

背びれに黄色、黒、白の模様があり、尻びれにも同じような模様が入るのが特徴。 胴体の前半に小さい黒いスポットが入り、尾びれが赤くなる。

人間とのかかわり[編集]

幅広い水質に適応し、人工の餌もすぐに食べる。 アルビノや鱗が透明になる「パンダプリステラ」と呼ばれる改良品種も存在する。

関連項目[編集]