プリシラ・ヒル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Pix.gif プリシラ・ヒル
Priscilla Hill
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日: 1960年10月4日(54歳)

プリシラ・ヒル(Priscilla Hill, 1960年10月4日 - )は、アメリカ合衆国女性フィギュアスケート選手で、 現在はフィギュアスケートコーチ。 全米選手権で二度メダリストとなり、世界選手権にも二度出場した。 彼女はアメリカ女性フィギュアスケート選手として、初めてトリプルループを成功させた。

経歴[編集]

9歳でコンパルソリーを習得し[1]、1972年、11歳の時、全米選手権女子シニアクラスに出場した最も若い選手となった。 1975年、チェコスロバキアで開催された プラハ・スケートでトリプルループを成功させた。

コーチとしても活躍し、ジョニー・ウィアーアシュリー・ワグナーなどを指導した。

主な戦績[編集]

大会/年 1973–74 1974–75 1975–76 1976–77 1977–78 1978–79 1980–81
世界選手権 9 7
全米選手権 3 2
ネーベルホルン杯 1
リッチモンド杯 1
Eastern Sectionals 1 1 1 1 1

脚注[編集]

  1. ^ Priscilla.... A Skating Prodigy", Skating magazine, 1971年12月

外部リンク[編集]