プランジャー級潜水艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
プランジャー級潜水艦
Grampus.jpg
艦級概観
艦種 潜水艦
艦名
前級
次級
性能諸元
排水量 107トン
全長 63' 10"
全幅 11' 11"
吃水 10'7"
機関
最大速力 水上:8ノット、水中7ノット
航続距離
乗員 7名
兵装

プランジャー級潜水艦(Plunger class submarine)は、アメリカ海軍潜水艦の艦級。

本級は20世紀の初めに実験潜水艦として建造された。7隻は1911年11月17日にA級潜水艦として A-1 から A-7 までの艦名が与えられ、1920年7月17日に対応する船体番号が与えられた。本級は1921年までに全て退役し、標的艦として使用された。

同型艦[編集]

 就役1903年9月19日、退役1913年2月24日

 1911年11月17日よりA-1に改称、名の由来は「潜水夫」をあらわす一般名詞。

 就役1903年1月12日、退役1919年12月12日

 1911年11月17日よりA-2に改称、名の由来はクサリヘビ科に属する一部の毒蛇の通称。

 就役1903年5月28日、退役1921年7月25日

 1911年11月17日よりA-3に改称、名の由来はマイルカ科シャチ

 就役1903年1月17日、退役1919年12月12日

 1911年11月17日よりA-4に改称、名の由来はクサリヘビ科アメリカマムシ属に属する毒蛇の総称。

 就役1903年5月28日、退役1921年7月25日

 1911年11月17日よりA-5に改称、名の由来はカワカマス科カワカマス属に属する大型淡水成魚の総称。

 就役1903年9月19日、退役1919年12月12日

 1911年11月17日よりA-6に改称、名の由来はクジラ目ネズミイルカ科に属するイルカの総称。

 就役1903年9月19日、退役1919年12月12日

 1911年11月17日よりA-7に改称、名の由来は軟骨魚綱サメ類の総称。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]