プファルツ=ズルツバッハ=ヒルポルトシュタイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

プファルツ=ズルツバッハ=ヒルポルトシュタイン(Pfalz-Sulzbach-Hilpoltstein)は、現ドイツバイエルン州中部にあるヒルポルトシュタインに基盤を置いた、神聖ローマ帝国領邦の一つ。

プファルツ=ズルツバッハ=ヒルポルトシュタインは1614年プファルツ=ノイブルク公フィリップ・ルートヴィヒの末子ヨハン・フリードリヒによって創始された。ヨハン・ルートヴィヒが1644年に嗣子無くして没したことでズルツバッハ=ヒルポルトシュタインはプファルツ=ズルツバッハへ統合された。

名前

備考

ヨハン・フリードリヒ 1614年 - 1644年