プネウマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

プネウマとは、アナクシメネスによって提唱されたギリシア哲学の概念。これは当時に万物の根源であるとされた事柄であり、日本語では気息という言葉が当てはまる。そしてプネウマというのは宇宙全体を包括している物質でもあるとのこと。

外部リンク[編集]