プティト・マルティニーク島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

プティト・マルティニーク島(プティト・マルティニークとう、Petit Martinique)は、カリブ海グレナダグレナディーン諸島にあるである。カリアク島から北東5Kmにあり、隣国セントビンセント・グレナディーン諸島を切り離す境界線に最も近い島であり、セントビンセント・グレナディーン諸島のユニオン島プティ・セントビンセント島の近くにある。 島は起源の火山性の島で、円錐形を持ち、756mの山が島の最高峰である。 面積3.70km2の小さな島で、人口は約900人である。 漁業が盛んで島民はグレナダ本土やマルティニークなどに輸出している。ほか、観光も盛ん。