サビキン亜門

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
プクシニア菌亜門から転送)
移動: 案内検索
サビキン亜門
Gymnosporangium sabinae fg03.JPG
分類
: 菌界 Fungi
: 担子菌門 Basidiomycota
亜門 : サビキン亜門 Pucciniomycotina
学名
Pucciniomycotina R.Bauer, Begerow, J.P.Samp., M.Weiß & Oberw. (2006)[1]
シノニム

Urediniomycotina[2]

サビキン亜門(Pucciniomycotina)は担子菌門に属する菌界の下位分類の一つ。

分類[編集]

Dictionary of the Fungi によれば、この亜門は8、18、36からなる[3]。8000種以上が属するが、その90%以上がサビキン綱のサビキン目に含められる[4]

系統[編集]

2011年の分子系統解析では次のような系統樹が得られている[5]




トリチラキウム菌綱




ミクシア菌綱



アガリコスティルブム菌綱






フクロタンシキン綱Reniforma strues を含む)





クラッシクラ菌綱



ミクロボトリウム菌綱





クリプトミココラックス菌綱




アトラクティエラ菌綱



サビキン綱







出典[編集]

  1. ^ Bauer R, Begerow D, Sampaio JP, Weiss M, Oberwinkler F. (2006). “The simple-septate basidiomycetes: a synopsis”. Mycological Progress 5 (1): 41–66. doi:10.1007/s11557-006-0502-0. 
  2. ^ Pucciniomycotina R. Bauer, Begerow, J.P. Samp., M. Weiss & Oberw. 2006”. MycoBank. International Mycological Association. 2011年7月8日閲覧。
  3. ^ Kirk PM, Cannon PF, Minter DW, Stalpers JA. (2008). Dictionary of the Fungi (10th ed.). Wallingford, UK: CABI. p. 581. ISBN 9780851998268. 
  4. ^ M.C. Aime et al. (2006). “An overview of the higher level classification of Pucciniomycotina based on combined analyses of nuclear large and small subunit rDNA sequences”. Mycologia 98 (6): 896-905. doi:10.3852/mycologia.98.6.896. 
  5. ^ a b Schell, Wiley A., Arthur G. Lee, and M. Catherine Aime (2011). “A new lineage in Pucciniomycotina: class Tritirachiomycetes, order Tritirachiales, family Tritirachiaceae”. Mycologia 103 (6): 1331-1340. doi:10.3852/10-333. 
  • Robert Bauer, Dominik Begerow, José Paulo Sampaio, Michael Weiβ, Franz Oberwinkler: The simple-septate basidiomycetes: a synopsis. Mycological Progress, Band 5, 2006, S. 41-66, ISSN 1617-416X, doi:10.1007/s11557-006-0502-0.

外部リンク[編集]