ブロンド・ライフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブロンド・ライフ
Life or Something Like It
監督 スティーヴン・ヘレク
脚本 ジョン・スコット・シェパード
ダナ・スティーヴンス
製作 アーノン・ミルチャン
ジョン・デイヴィス
トビー・ジャッフェ
チリ・ウォン
製作総指揮 ケン・アチティー
リック・キドニー
テディ・ジー
出演者 アンジェリーナ・ジョリー
エドワード・バーンズ
音楽 デヴィッド・ニューマン
撮影 スティーヴン・H・ブラム
編集 トルーディ・シップ
製作会社 リージェンシー・エンタープライズ
デイヴィス・エンターテインメント
ニュー・リージェンシー
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 2002年4月26日
日本の旗 2003年7月26日
上映時間 103分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $40,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $14,448,589[1]
世界の旗 $16,872,671[1]
テンプレートを表示

ブロンド・ライフ』(原題:Life or Something Like It)は、2002年制作のアメリカ合衆国ロマンティック・コメディ映画アンジェリーナ・ジョリー主演。彼女は第23回ゴールデンラズベリー賞 最低主演女優賞にノミネートされた。

あらすじ[編集]

シアトルテレビ局の花形リポーターレイニー・ケリガンは、名声を得、豪華なマンションに住み、大リーグシアトル・マリナーズのスター選手カル・クーパーと交際するなど、自分の人生は完璧であると絶対的な自信を持っていた。

しかしある日、仕事で取材に行った預言者ジャックから「お前は1週間後に死ぬだろう」と宣告を受けてしまう。レイニーはこれをきっかけに不安を覚え、「人生で最も大切なものは何なのか」と自問を始める。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
レイニー・ケリガン アンジェリーナ・ジョリー 石塚理恵
ピート・スカンロン エドワード・バーンズ 桐本琢也
ジャック トニー・シャルーブ 世古陽丸
カル・クーパー クリスチャン・ケイン 坪井智浩
パット・ケリガン ジェームズ・ギャモン 松井範雄
アンドレア メリッサ・エリコ 湯屋敦子
デボラ・コナーズ ストッカード・チャニング 宮寺智子
デニス グレゴリー・イツィン 内田直哉
キャリー アマンダ・タッピング よのひかり

その他の日本語吹替え声優: 唐沢潤星野充昭佐藤しのぶ手塚秀彰諸角憲一坂東尚樹佐藤晴男佐藤祐四細野雅世飯島肇重松朋戸田亜紀子竹田雅則青木誠

脚注[編集]

  1. ^ a b c Life or Something Like It”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2011年8月30日閲覧。

外部リンク[編集]