ブロンディ (漫画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ブロンディ』(Blondie)は、Murat Bernard "Chic" Young作の米国新聞漫画。ブロンディとダグウッドの日常を描く。1930年から連載が開始された。

日本では1946年から1956年に『週刊朝日』に、1949年1月1日から1951年4月15日に『朝日新聞』朝刊に掲載された。

登場人物[編集]

バムステッド家[編集]

ブロンディ・ブーパドゥープ (Blondie Boopadoop)
この漫画のヒロイン。登場当初はダグウッドの父親の秘書をしていたが、後にダグウッドと結婚する。
ダグウッド・バムステッド (en:Dagwood Bumstead)
もう一人の主人公。実家は百万長者だが、相続権を投げうってまでブロンディと結婚する。食べることと寝ることが趣味。
アレクサンダー (Alexander)
ブロンディとダグウッドの息子。1934年時の作品から登場した。
クッキー (Cookie)
ブロンディとダグウッドの娘。1941年時の作品から登場した。
デイジー (Daisy)
ブロンディとダグウッドの犬。

その他[編集]

ウッドリー夫妻 (Herb and Tootsie Woodley)
バムステッド家の隣人。
ジュリアス・シーザー・ディッチャーズ (Julius Caesar Dithers)
ダグウッドの上司。部下に対して、口うるさいうえに手厳しい。だが妻には頭が上がらない。
コーラ・ディッチャーズ (Cora Dithers)
ディッチャーズの妻。
エルモ・タットル (Elmo Tuttle)
近所に住む男の子。
ビースリー (Mr. Beasley)
郵便配達員。
ルー (Lou)
ダグウッドがよく利用する食堂の店主。

アニメ化[編集]

1988年にはテレビアニメ化もされた。日本ではNHK-BS衛星アニメ劇場内で放映されたが、視聴率は極めて低かった。

CMキャラクター[編集]

1980年代後半には東芝食器洗浄機のCMのイメージキャラクターとして使われていた。

関連項目[編集]

  • 木崎ゆきお - 一部の地方新聞に連載している「ゴキゲンさん」はこのブロンディーをモデルにしているといわれている。

外部リンク[編集]