ブロンコ・ビリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブロンコ・ビリー
Bronco Billy
監督 クリント・イーストウッド
脚本 デニス・ハッキン
製作 デニス・ハッキン
ニール・ドブロフスキー
製作総指揮 ロバート・デイリー
出演者 クリント・イーストウッド
ソンドラ・ロック
音楽 スティーヴ・ドーフ
撮影 デヴィッド・ワース
編集 ジョエル・コックス
フェリス・ウェブスター
配給 ワーナー・ブラザーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1980年6月11日
日本の旗 1980年8月16日
上映時間 116分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

ブロンコ・ビリー』(Bronco Billy)は、1980年アメリカ映画。監督・主演はクリント・イーストウッド。脚本は デニス・ハッキン。 この映画の撮影は1979年にアイダホ州南西部のボイシからオレゴン州オンタリオにまたがるトレジャー・バレーにて行われた。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
テレビ朝日
ブロンコ・ビリー クリント・イーストウッド 山田康雄
リリー・アントワネット ソンドラ・ロック 藤田淑子
ドク・リンチ スキャットマン・クローザース 田中康郎
レフティ ビル・マッキーニー 飯塚昭三
レオナード サム・ボトムス 石丸博也
ビッグ・イーグル ダン・ヴァディス 麦人
ランニング・ウォーター シエラ・ペシャー 火野カチコ
ジョン・アーリントン ジェフリー・ルイス 仲木隆司
アイリーン ビヴァリー・マッキンゼー 朝井良江
エドガー弁護士 ウィリアム・プリンス 宮田光
その他の声の出演:大橋芳枝今西正男嶋俊介清川元夢千田光男佐々木るん牧章子杉原康広瀬正志飛田展男島香裕下川貴子沢野ゆうや杉元直樹旗博史鈴木一輝中村友和
演出:春日正伸、翻訳:宇津木道子、調整:国定保孝、効果・選曲:新音響、制作:日米通信社

あらすじ[編集]

裕福な家に生まれた勝気な女性アントワネット・リリーは三十歳までに結婚しなければ父の遺産を継げないため、愛してもいない男と名目上の結婚をしようとしていた。しかし泊まったホテルで相手に逃げられ一文無しで困り果てた彼女は、家に電話をかける為居合わせた旅芸人のブロンコ・ビリーに小銭を借りる。しかしその代償として彼の率いる芸人グループに付き合いあちこち旅するはめになってしまう。

外部リンク[編集]