ブレンダン・エイモン・ファーガス・フィヌケーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブレンダン・エイモン・ファーガス・フィヌケーン
1920年10月16日 - 1942年7月15日
生誕 アイルランド・ダブリン
軍歴 1935年 - 1942年
最終階級 中佐
テンプレートを表示

ブレンダン・エイモン・ファーガス・フィヌケーンBrendan Eamon Fergus Finucane1920年10月16日 - 1942年7月15日)は、イギリス空軍エースパイロット

経歴[編集]

アイルランドダブリンで生まれ、1938年イギリス空軍に入隊した。

1940年7月に第65飛行隊に配属されバトル・オブ・ブリテンを戦う。その後1941年4月にオーストラリア空軍第452飛行隊に転属。1942年1月に第602飛行隊に転属後6月に32機撃墜の功績によりイギリス空軍最年少の中佐となり、ホーンチャーチ航空団司令に就任。

7月15日、オステンデ攻撃からの帰途、ポアン・デュ・トゥケを低空飛行中に対空砲の攻撃を受けエンジンが停止、英仏海峡に墜落、戦死した。

参考文献[編集]

ミリタリークラシックス Vol.23