ブレビスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブレビスタの支配した領域
オラシュチエ市にあるブレビスタの銅像

ブレビスタ(Burebista、紀元前111年頃 – 紀元前44年頃)は、ダキア人の王。ダキアを初めて統一した。

来歴[編集]

ダキア人を時に武力を用いて統一し、紀元前82年頃に王に即位した。最初アルゲダヴァに都したが、のちにサルミゼゲトゥサを建設して都とした。

その王国の中心は現在のトランシルヴァニアにあったが、紀元前50年頃にはその領域は西はモラビア、東は黒海南ブーフ川に達した。南ではトラキア系ゲタイ人を支配下に組み込んだ。

紀元前44年に暗殺され、その王国は分裂した。一部は友人で補佐役であった神官のデケネウが支配を続けた。