ブレット・ハートマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブレット・ハートマン

Brett Hartmann  No. 2

パンター
生年月日:1987年8月17日(26歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ウィスコンシン州メノモニーフォールズ
身長:6' 4" =約193cm 体重:227 lb =約103kg
NFLデビュー
2011年ヒューストン・テキサンズ
経歴
大学セントラルミシガン大学
ドラフト外(2011年
 所属チーム:
通算成績
(2011年までの成績)
回数     58回
ヤード     2,573ヤード
平均     44.4ヤード
最長     69ヤード
NFL.comよりの成績
受賞歴・記録

ブレット・ハートマン(Brett Hartmann 1987年8月17日- )はウィスコンシン州メノモニーフォールズ出身のアメリカンフットボール選手。現在NFLヒューストン・テキサンズに所属している。ポジションはパンター

経歴[編集]

大学時代はセントラルミシガン大学でプレーした。2011年のNFLドラフトでは指名されなかった。7月28日、ヒューストン・テキサンズとドラフト外フリーエージェントで契約を結んだ。8月30日に解雇されたが[1]ブラッド・メイナードが解雇された後、9月5日にテキサンズと再契約を結んだ[2]。12月4日のアトランタ・ファルコンズ戦で前十字靭帯(ACL)を痛め、12月6日に故障者リスト入りした[3]。ハートマンの欠場後、テキサンズではマット・タークがパンターとしてプレーした[4]。この年平均44.4ヤード、ネットで37.8ヤードを蹴っている[5]

2012年3月、NFLより薬物規定違反を理由に4試合の出場停止処分を受けた。このうち1試合はボルチモア・レイブンズとのプレーオフがあてられ、2012年の開幕から3試合出場停止とされた[5]。プレシーズンにテキサンズから解雇された。

2012年11月、リライアント・スタジアムの危険な芝のせいで、キャリアを終える負傷をしたと訴えを起こした。この訴えについて、テキサンズのヘッドコーチ・ゲイリー・キュービアックは、スタジアムの状態は素晴らしく、スタッフはよくしてくれている。とコメントしている。なお同スタジアムでは、2009年、レギュラーシーズン最終週のニューイングランド・ペイトリオッツ対テキサンズ戦が行われ、ウェス・ウェルカーが芝に足を取られて負傷、ビル・ベリチックヘッドコーチは芝が危険な状態だったと語っている[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ JOHN MCCLAIN (2011年8月29日). “Texans waive eight, sign two vets”. ヒューストン・クロニクル. 2012年7月16日閲覧。
  2. ^ Houston Texans bio”. ヒューストン・テキサンズ. 2012年7月16日閲覧。
  3. ^ Texans cut veteran QB Kellen Clemens”. ESPN (2011年12月6日). 2012年7月16日閲覧。
  4. ^ JOHN MCCLAIN (2011年12月6日). “Texans to sign Garcia, Turk”. ヒューストン・クロニクル. 2012年7月16日閲覧。
  5. ^ a b JOHN MCCLAIN (2012年3月9日). “Punter Brett Hartmann suspended four games for performance-enhancing drug policy”. ヒューストン・クロニクル. 2012年7月16日閲覧。
  6. ^ Brett Hartmann sues county agency”. ESPN (2012年11月15日). 2013年1月13日閲覧。

外部リンク[編集]