ブレイン郡 (モンタナ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モンタナ州ブレイン郡
ブレイン郡の位置を示したモンタナ州の地図
郡のモンタナ州内の位置
モンタナ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1912年
郡庁所在地 チヌーク
最大の都市 チヌーク
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

10,979 km2 (4,239 mi2)
10,945 km2 (4,226 mi2)
34 km2 (13 mi2), 0.30%
人口
 - (2010年)
 - 密度

6,491人
1人/km2 (3人/mi2)
標準時 山岳部標準時: -7/-6
ウェブサイト www.co.blaine.mt.gov

ブレイン郡: Blaine County)は、アメリカ合衆国モンタナ州の北部に位置するである。2010年国勢調査での人口は6,491人であり、2000年の7,009人から7.4%減少した[1]郡庁所在地チヌーク市(人口1,203人[2])であり[3]、同郡で人口最大の自治体でもある。郡名はアメリカ合衆国国務長官を務めたジェイムズ・G・ブレイン(在任1881年、1889年-1892年)に因んで名付けられた。

歴史[編集]

1912年、ブレイン郡とヒル郡シュートー郡から分離して設立された。1915年、郡内東部からフィリップス郡が分離し、現在の郡域になった。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は4,239平方マイル (10,979.0 km2)であり、このうち陸地は4,226平方マイル (10,945.3 km2)、水域は13平方マイル (33.7 km2)で水域率は0.30%である[4]

フォートベルクナップ・インディアン居留地の大半が郡内南東部にある[5]

郡内の特徴的な地形としてはミルク川、ベアーズポウ山脈、およびリトルロッキー山脈がある。


隣接する郡[編集]

国立保護地域[編集]

  • ブラック・クーリー国立野生生物保護区
  • ネズ・パース国立歴史公園(部分)
  • ミズーリ川上流ブレイクス国立保護区(部分)

経済[編集]

ブレイン郡の主産業は農業である[6]。インディアン居留地の主たる雇用主はグローバントル族とアシニボイン族である[7]

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1920 9,057
1930 9,006 −0.6%
1940 9,566 6.2%
1950 8,516 −11.0%
1960 8,091 −5.0%
1970 6,727 −16.9%
1980 6,999 4.0%
1990 6,728 −3.9%
2000 7,009 4.2%
2010 6,491 −7.4%

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 7,009人
  • 世帯数: 2,501 世帯
  • 家族数: 1,793 家族
  • 人口密度: 1人/km2(2人/mi2
  • 住居数: 2,947軒
  • 住居密度: 0軒/km2(1軒/mi2

人種別人口構成

先祖による構成

  • ドイツ系:18.8%
  • ノルウェー系:8.1%

言語による構成

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 32.6%
  • 18-24歳: 8.0%
  • 25-44歳: 24.8%
  • 45-64歳: 21.6%
  • 65歳以上: 12.9%
  • 年齢の中央値: 34歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 97.5
    • 18歳以上: 96.3

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 36.0%
  • 結婚・同居している夫婦: 52.3%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 14.4%
  • 非家族世帯: 28.3%
  • 単身世帯: 26.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 10.8%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.78人
    • 家族: 3.36人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 25,247米ドル
    • 家族: 30,616米ドル
    • 性別
      • 男性: 23,627米ドル
      • 女性: 20,469米ドル
  • 人口1人あたり収入: 12,101米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 28.1%
    • 対家族数: 23.4%
    • 18歳未満: 36.5%
    • 65歳以上: 19.9%

都市と町[編集]

都市[編集]

国勢調査指定地域[編集]

  • フォートベルクナップ・エージェンシー
  • ヘイズ
  • ロッジポール

教育[編集]

ハーレムにフォートベルクナップ・カレッジがある。

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Blaine County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ American FactFinder U.S. Census Bureau. Chinook, Montana - accessed 2011-12-05.
  3. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  4. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  5. ^ Merrill, Andrea; Judy Jacobson (1997). Montana almanac. Helena, Montana: Falcon Publishing. p. 7. ISBN 1-56044-493-2. 
  6. ^ Maxim Technologies. “Pre-Disaster Mitigation Plan”. 2011年5月31日閲覧。
  7. ^ State of Montana, DLI. “Demographic & Economic Information for Fort Belknap Reservation”. 2011年5月31日閲覧。

外部リンク[編集]

座標: 北緯48度26分 西経108度58分 / 北緯48.44度 西経108.96度 / 48.44; -108.96