ブレインウォッシュド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブレインウォッシュド
ジョージ・ハリスンスタジオ・アルバム
リリース 2002年11月18日
録音 1999年2002年
ジャンル ロック
時間 47分47秒
レーベル

Dark Horse/Parlophone(UK) Dark Horse/Capitol(US)

ダークホース/パーロフォン/東芝EMI(JPN)
プロデュース ジョージ・ハリスンジェフ・リンダーニ・ハリスン
チャート最高順位
  • 9位(ノルウェー[1]
  • 17位(ドイツ[2]
  • 18位(アメリカ[3]、スウェーデン[4]
  • 19位(デンマーク[5]
  • 21位(日本[6]
  • 29位(イギリス[7]
  • 45位(フランス[8]
  • 58位(スイス[9]
  • 62位(オーストリア[10]
ジョージ・ハリスン 年表
ライヴ・イン・ジャパン
1992年
ブレインウォッシュド
(2002年
レット・イット・ロール ソングス・オブ・ジョージ・ハリスン
2009年
テンプレートを表示

ブレインウォッシュド(Brainwashed)とは、イギリスミュージシャンであるジョージ・ハリスンの遺作となったアルバムである。2002年11月18日に発売された。ジョージはこの作品の制作中の2001年11月29日に亡くなり、プロデューサーのジェフ・リンとジョージの息子であるダーニ・ハリスンが編集し直し、完成した。

収録楽曲[編集]

  1. エニイ・ロード - Any Road (3:51)
  2. ヴァチカン・ブルース - P2 Vatican Blues(Last Saturday Night) (2:38)
  3. 魚座 - Pisces Fish (4:50)
  4. ルッキング・フォー・マイ・ライフ - Looking For My Life (3:49)
  5. 悠久の輝き - Rising Sun (5:27)
  6. マルワ・ブルース - Marwa Blues (3:40)
  7. あの空の彼方へ - Stuck Inside A Cloud (4:03)
  8. ラン・ソー・ファー - Run So Far (4:05)
  9. ネヴァー・ゲット・オーヴァー・ユー - Never Get Over You (3:25)
  10. 絶体絶命 - Between The Devil And The Deep Blue Sea (Harold Arlen/Ted Kohen)(2:34)(キャブ・キャロウェイのカヴァー)
  11. ロッキング・チェアー・イン・ハワイ - Rocking Chair In Hawaii (3:07)
  12. ブレインウォッシュド - Brainwashed (6:07)

特に明記のないものは、すべてジョージの作詞・作曲である。

なお同アルバムは第46回グラミー賞 アルバム・オブ・ザ・イヤーにノミネートされた。また、アルバム収録曲からは1曲目のAny Roadが同賞においてベストポップソング部門にノミネート、6曲目のMarwa Bluesはベストポップインストゥルメンタルパフォーマンス賞を受賞した。

演奏者[編集]

  • George Harrison - Vocals、Guitar、Ukulele、Bass、Keyboards、Finger Cymbals
  • Jeff Lynne - Guitar、Bass、Keyboards、Backing Vocals
  • Dhani Harrison - Guitar、Wurlitzer、Backing Vocals
  • Mark Flanagan - Acoustic Guitar
  • Joe Brown - Acoustic Guitar
  • Herbie Flowers - Bass、Tuba
  • Mike Moran - Keyboards
  • Marc Mann - Keyboards、Strings Arrange
  • Jools Holland - Piano
  • Jon Lord - Piano
  • Jim Keltner - Drums
  • Ray Cooper - Drums、Percussion
  • Bikram Ghosh - Tabla
  • Jane Lister - Harp
  • Sam Brown - Backing Vocals

脚注[編集]