ブレイク・トレイネン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブレイク・トレイネン
Blake Treinen
ワシントン・ナショナルズ #64
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カンザス州オーセージ郡オーセージ・シティ
生年月日 1988年6月30日(26歳)
身長
体重
6' 5" =約195.6 cm
215 lb =約97.5 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2011年 ドラフト7巡目(全体226位)でオークランド・アスレチックスから指名
初出場 2014年4月12日 アトランタ・ブレーブス
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ブレイク・M・トレイネン(Blake M. Treinen, 1988年6月30日 - )は、アメリカ合衆国カンザス州オーセージ郡オーセージ・シティ出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBワシントン・ナショナルズ所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

2010年、MLBドラフト23巡目(全体707位)でフロリダ・マーリンズから指名されたが、契約には至らなかった。

アスレチックス傘下時代[編集]

2011年、MLBドラフト7巡目(全体226位)でオークランド・アスレチックスから指名され契約。ルーキー級アリゾナリーグ・アスレチックスで3試合に登板後、7月にA級バーリントン・ビーズへ昇格。18試合に登板し、1勝1敗2セーブ、防御率3.67だった。

2012年はA+級ストックトン・ポーツで24試合に登板し、7勝7敗、防御率4.37だった。

ナショナルズ時代[編集]

2013年1月16日にアスレチックス、シアトル・マリナーズワシントン・ナショナルズ間の三角トレードで、ナショナルズへ移籍した[1]。AA級ハリスバーグ・セネターズ、A-級オーバーン・ダブルデイズでプレー。AA級ハリスバーグでは21試合に登板し、6勝7敗、防御率3.64だった。

2014年はAAA級シラキュース・チーフスで開幕を迎え、4月12日にナショナルズとメジャー契約を結んだ[2]。同日のアトランタ・ブレーブス戦でメジャーデビュー。3点ビハインドの6回裏から登板し、2回を投げ2安打無失点に抑えた[3]

脚注[編集]

  1. ^ Bill Ladson (2013年1月16日). “Nats land prospects for Morse in three-team deal”. MLB.com. 2014年4月13日閲覧。
  2. ^ Nationals select RHP Blake Treinen & recall OF Steven Souza Jr. from Triple-A Syracuse, option Aaron Barrett & place Denard Span on 7-day disabled list”. MLB.com Nationals Press Release (2014年4月12日). 2014年4月13日閲覧。
  3. ^ Scores for Apr 12, 2014”. ESPN MLB (2014年4月12日). 2014年4月15日閲覧。

外部リンク[編集]