ブルース・バッファー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブルース・バッファー
Bruce Buffer
プロフィール
本名 Bruce Anthony Buffer[1]
愛称 Voice of the Octagon
出身地 オクラホマ州タルサ[1]
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1957年5月21日(57歳)[1]
職歴 リングアナウンサー
活動期間 1997–
ジャンル リングアナウンサー
公式サイト BufferZone.net
出演番組・活動

ブルース・バッファーBruce Buffer1957年5月21日 - )は、アメリカ合衆国オクラホマ州タルサ出身のリングアナウンサー。主にUFCのアナウンスを担当している。プロボクシングプロレスなどで同じくリングアナウンサーとして活躍しているマイケル・バッファーは腹違いの兄。兄弟2人の会社「バッファー・パートナーシップ」のCEO兼社長でもある。Tang Soo Doの黒帯(2段)で、キックボクシングの選手でもあった。

来歴[編集]

フィラデルフィアで暮らしていた13歳の時に柔道を始めて緑帯を取得。15歳のときにカリフォルニア州へ引越し、チャック・ノリスの道場生と友達になりTang Soo Doを始める。その後20代でキックボクシングを始めるが、32歳の時に脳震盪で医師にスパーリングを止められたことで引退した。

リングアナウンサーとしてはUFC以外に、HBOのボクシング中継やK-1などでも活躍している。

選手コール[編集]

試合に参加する選手がオクタゴンに入場した後、選手のプロフィールをコールしていく。 以下の順番でコールしていく[2]

  • ファイトスタイル
  • 戦績
  • 身長
  • 体重
  • トレーニングしている場所
  • 選手名


関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]