ブルックリン74分署

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ブルックリン74分署(Brooklyn South) は 1997年から1998年まで放送されたテレビドラマである。日本では2001年WOWOWなどで放送された。全22話。

概要[編集]

様々な人種が暮らしているブルックリン。そこで働くニューヨーク市警の74分署の警官たちを主役にしたドラマである。

登場人物[編集]

レギュラー[編集]

サブタイトル[編集]

# 原題 邦題
1 Pilot (TV-MA) 殉職
2 "Life Under Castro" 麻薬の街
3 "Why Can't Even a Couple of Us Get Along?" 仲裁
4 "Touched by a Checkered Cab" 裁判
5 "Clown Without Pity" それぞれの主張
6 "A Reverend Runs Through It" 協力者 
7 "Love Hurts" 友情、そして嘘 
8 "Wild Irish Woes" 光と影
9 "McMurder One" 裏取引 
10 "Dublin or Nothin'" 潜入捜査 
11 "Gay Avec" 秘密の事情
12 "Exposing Johnson" 疑惑と偏見 
13 "Tears on My Willow" 経験の重さ
14 "Violet Inviolate" 胸の痛み
15 "Fisticuffs" 個人的な遺恨
16 "Don't You Be My Valentine" 告白の波紋 
17 "Dead Man Sleeping" 親子の絆 
18 "Fools Russian" トラブルメーカー
19 "Doggonit" 偽りと真実
20 "Cinnamon Buns" 新しい門出
21 "Skel in a Cell" 転換期
22 "Queens for a Day" 素晴らしき仲間

外部リンク[編集]