ブリーフケース (Windows)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ブリーフケースは、Microsoft Windowsに搭載されているファイル同期ツール。

Windows 95以降のWindowsに搭載されている。

特殊なフォルダであり、ブリーフケースにファイルやフォルダをいれ、複数のパソコン間やパソコンとUSBメモリー間でデータをやりとりする際、常に最新の状態に同期される。 ただし両者のメディアの内容を常に等しくするために、片方のメディアで必要なくなり消去したファイルが同期の際に再生されてしまうという問題がある。

これを防ぐためにはメディア間に主従関係を設定出来、主で削除したファイルが従でも同じように削除されるサードパーティのDSyncなどのアプリなどが使われることもある。

Windows8ではブリーフケースは廃止された。MSはオンラインストレージサービスを利用したSkyDriveを提供しているが、セキュリティの心配からネット上にファイルを載せることを嫌うユーザーは上記のDSyncなどのサードパーティのアプリを利用する場合もある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]