ブリード・イット・アウト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブリード・イット・アウト
リンキン・パークシングル
収録アルバム ミニッツ・トゥ・ミッドナイト
リリース 2007年8月20日(アメリカ合衆国)
録音 2007年
ジャンル オルタナティブ・メタルラップ・メタル
時間 2分44秒
レーベル ワーナー・ブラザーズ・レコード
作詞・作曲 リンキン・パーク
プロデュース リック・ルービンマイク・シノダ
ゴールド等認定

ゴールド(RIAA)

リンキン・パーク シングル 年表
ワット・アイヴ・ダン
(2007年)
ブリード・イット・アウト
(2007年)
シャドウ・オブ・ザ・デイ
(2007年)
テンプレートを表示

ブリード・イット・アウト」は、アメリカ合衆国のロック・バンドリンキン・パークによる楽曲でバンドの3作目のスタジオ・アルバム『ミニッツ・トゥ・ミッドナイト』からのセカンド・シングル。アメリカ合衆国では、2007年8月にリリースされた。[1]

この楽曲のミュージック・ビデオは2007年7月31日にMTVドイツMTVアジアにて解禁され、カナダではMuchMusicがカウントダウン番組で初オンエアしたほか、ウェブサイト上でのストリーミングも行われた。2008年のMuchMusic Video Awardsでは、Best International Video - Groupを受賞した。この楽曲は、ローリング・ストーン誌の"the 100 Best Songs of 2007"では44位に、[2]MTVアジアの"Top 100 Hits of 2007"では83位のランクインしている。[3]

今日のバンドのライヴでは、ライヴの最後を締めくくる曲として、セットリストのラストで同曲がよく演奏されている。ライヴ・アルバム「ロード・トゥ・レヴォリューション」では、同曲の合間にロブ・ボードンによるドラムソロが加えられている。

規格と収録曲[編集]

全作詞・作曲: リンキン・パーク。

デジタル・シングル
# タイトル 時間
1. 「ブリード・イット・アウト」   2:44
2. ワット・アイヴ・ダン(Distorted Remix) 3:47
3. ギヴン・アップ(Third Encore Session) 3:08
CD 1
# タイトル 時間
1. 「ブリード・イット・アウト」   2:46
2. 「ギヴン・アップ」 (Third Encore Session) 3:08
CD 2(マキシ / オーストラリアシングル)
# タイトル 時間
1. 「ブリード・イット・アウト」   2:46
2. 「ワット・アイヴ・ダン」 (Distorted Remix) 3:50
3. 「ギヴン・アップ」 (Third Encore Session) 3:08

脚注[編集]

  1. ^ Billbord.com discography for Linkin Park, Bleed it out” (英語). 2007年7月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年6月29日閲覧。
  2. ^ No byline (2007年12月11日). "The 100 Best Songs of 2007" (英語) Rolling Stone. 2007年12月21日閲覧
  3. ^ MTVアジア. "Top 100 Hits List" (英語) 2007年12月27日閲覧