ブリッジ (運動)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブリッジ

ブリッジ (英:bridge) は姿勢、ストレッチまたは技術の一種。

概要[編集]

アマチュアレスリングにおけるブリッジ。ピンフォールを狙う選手(上)とブリッジで防ぐ選手(下)
スープレックスの例(ノーザンライト・スープレックス

直立した状態から上体を後方に反らせ、背中を地面につけないようにして足裏またはで支持した姿勢をとる。そのときの姿勢がのように見えることからブリッジと呼ばれる。

体操競技新体操ヨガなどで基本的な姿勢または練習の一つとして取り入れられているほか、アマチュアレスリングプロレス柔道総合格闘技ブラジリアン柔術などの寝技を含む格闘技でも抑え込まれた選手が抑え込み技から逃れるためなどに使用する基本的技術となっている。特にアマチュアレスリングやプロレスでは「スープレックス」と呼ばれるブリッジを利用した投げ技も多く用いられる。