ブリタニア (戦艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
HMS Britannia.jpg
艦歴
発注
起工 1904年2月4日
進水 1904年12月10日
就役 1906年9月
退役
その後 1918年11月9日に戦没
除籍
性能諸元
排水量 基準 16,350 トン
満載 17,500 トン
全長 453 ft 6 in (138 m)
全幅 78 ft (23.7 m)
吃水 26 ft 9 in (8.2 m)
機関 2軸推進、18,000 hp
最大速 18ノット (33 km/h)
乗員 士官、兵員777名
兵装 12インチ砲4門
9.2インチ砲4門
6インチ砲10門
12ポンド砲12門
18インチ魚雷発射管5門

ブリタニア: HMS Britannia)は、イギリス海軍戦艦キング・エドワード7世級戦艦の1隻。その名を持つ艦としては6隻目。

艦歴[編集]

ブリタニアは1904年2月4日に起工し、1904年12月10日に進水、1906年9月に就役した。

第一次世界大戦の休戦直前の1918年11月9日、ブリタニアはトラファルガー岬で UB50 による魚雷1本を左舷に受け沈没した。ブリタニアはシエラレオネからの船団護衛をアメリカ軽巡洋艦チェスター (CL-1) と交代し、ジブラルタルへ向かっている途中であった。

外部リンク[編集]