ブランク (競走馬)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブランク
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1740年
死没 1770年1769年説あり)
ゴドルフィンアラビアン
リトルハートリーメア
(異名)アモレット
生国 イギリスの旗 イギリス
生産 第2代ゴドルフィン伯
馬主 チャールズ・グレビル
→第3代アンカスター公
競走成績
生涯成績 3戦1勝
獲得賞金 30ギニー
テンプレートを表示

ブランク (Blank) は18世紀中ごろに活躍したイギリス競走馬種牡馬である。1762,1764,1770年イギリス首位種牡馬。全兄にジャナス (Janus) 、全弟にオールドイングランド (Old England) 、半弟にシェイクスピア (Shakespeare) がいる。

競走馬としては優秀な成績を残した馬ではない。1748年にカンバーランド (Cumberland) を破ったのが唯一の勝利である。しかし、種牡馬としては成功し、1762,1764,1770年の3度イギリス首位種牡馬となった。父系子孫もゴドルフィンアラビアン (Godolphin Arabian) 傍系のなかでは最も長く伸び、パコレット (Pacolet) を経由したものが19世紀中ごろまでは残っていた。1786年セントレジャー馬パラゴン (Paragon) はブランク系である。父系は滅びたが、母系に入って主にハイフライヤー (Highflyer) の母の父になるなど影響を残している。1770年、リンカンシャーにて死亡。

主な産駒[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]