ブラッド・デイヴィス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブラッド・デイヴィス
Brad Davis
生年月日 1949年11月6日
没年月日 1991年9月8日(満41歳没)
出生地 フロリダ州タラハシー
死没地 カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 スーザン・ブルーステイン

ブラッド・デイヴィスRobert Creel "Brad" Davis, 1949年11月6日 - 1991年9月8日)は、アメリカ合衆国の俳優。代表作は1978年の映画『ミッドナイト・エクスプレス』。

幼少時[編集]

Robert Creel Davisとしてフロリダ州タラハシーに生まれた。歯科医であった父Eugene Davisはアルコール中毒のために身を落としていた。母は女優のAnne Creelで、彼の兄弟であるジーン・デイヴィス(en)も俳優になった。1987年に掲載されたニューヨーク・タイムズの記事によると、デイヴィスは両親から身体的虐待および性的虐待を受けていた。成人後はアルコール依存になった上に薬物を静脈注射するようになり、この状態は1981年にやめるまで続いた[1]。 若いころはボビーと呼ばれていたが、1973年にブラッドを芸名にした[1]

俳優として[編集]

17歳で音楽才能コンテストで勝った後、Theater Atlantaで働き出した。後にニューヨーク市に移り、American Place Theaterで演技を学ぶかたわらアメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツに通った。 ソープオペラ How to Survive a Marriage で役をもらった後、オフ・ブロードウェイに出演するようになった。1976年には、テレビドラマのミニシリーズ『ルーツ』に出演し、またテレビ映画『Sybil』でサリー・フィールドが演じるキャラクターの恋愛対象を演じた。1985年にはAIDSを題材にしたラリー・クレイマーの演劇 The Normal Heartで主役を務めた。

彼の最も成功した役は『ミッドナイト・エクスプレス』(1978年)の主人公ビリー・ヘイズであり、このためにゴールデングローブ賞新人賞を受賞し、英国アカデミー賞にもノミネートされた。

私生活[編集]

後にエミー賞を受賞することになるキャスティングディレクター、スーザン・ブルーステインと結婚し、一児アレクサンドラをもうけた[1]

1985年AIDSであると診断された彼は、1991年9月8日ロサンゼルスで41歳で亡くなることになる直前までそのことを伏せていた。 AIDSが原因で死去したと発表されたが、実際は意図的なオーバードースによるものだった。病院で激しい苦しみの中死に直面していた彼は、自宅に戻って自らの望む形で命を終わらせることを選択し、妻と家族ぐるみの友人ひとりの付き添いのもと幇助自殺をした[2]。 妻スーザンはAIDS撲滅キャンペーンを続けている。

デイヴィスは『AIDSで他界した最初の異性愛者の俳優』とも言われる。 彼の未亡人は本の中で否定しているが、デイヴィスはバイセクシャルであったとも伝えられている[3]。 デイヴィスは自分をバイセクシャルと思うかと尋ねられた際、"Didn't someone once say everyone's bisexual, deep down?"(心の深いところでは人間はみなバイセクシャルだって誰かが言わなかったっけ?)と答えた[4]

出演作品[編集]

映画
公開年 作品名 役名 備考
1967 Song of Myself Streetcar Conductor 短編映画
レーシング・ブル
Eat My Dust
クレジットなし
1978 ミッドナイト・エクスプレス
Midnight Express
ビリー・ヘイズ
1980 A Small Circle of Friends Leonardo DaVinci Rizzo
1981 炎のランナー
Chariots of Fire
ジャクソン・ショルツ
1982 ケレル
Querelle
ケレル
1984 Terror in the Aisles Billy Hayes Archival footage
1986 シシリアン・マフィア/血と復讐の詩
Il cugino americano
Julian Salina
1987 クロスカウンター/傷だらけのチャンピオン
Heart
エディ
ロス市警特捜刑事/惨劇のX'masイヴ
Cold Steel
ジョニー
1989 ロザリー・ゴーズ・ショッピング
Rosalie Goes Shopping
Ray "Liebling" Greenspace
1991 ハング・ファイヤー
Hangfire
Sheriff Ike Slayton 別題: First Blood Commando
テレビ番組
放送年 作品名 役名 備考
1974 How to Survive a Marriage Alexander Kronos
1976 The American Parade Thomas Nast ミニシリーズ
Sybil Richard J. Loomis NBCのミニシリーズ
The Secret Life of Ol' John Chapman Andy CBSのテレビ映画
1977 ルーツ
Roots
Ol' George Johnson ABCのミニシリーズ
Baretta Ray Episode: Guns and Brothersに客演
1980 The Greatest Man in the World Jimmy Schmurch テレビ映画
ロックパイル・ベトナム
A Rumor of War
フィリップ・カプート CBSのミニシリーズ
1981 BBC2 Playhouse 若きアメリカ人 "Mrs. Reinhardt"にて出演
1983 警察署長
Chiefs
ソニー・バッツ CBSのミニシリーズ
1985 Robert Kennedy & His Times ロバート・ケネディ CBSのミニシリーズ
The New Alfred Hitchcock Presents Arthur Arthur, or the Gigoloにて出演
1986 トワイライト・ゾーン
The Twilight Zone
Arthur Lewis Button, Buttonに出演
許されざる復讐
Vengeance: The Story of Tony Cimo
Tony Cimo CBSのテレビ映画
1987 The Hitchhiker Jerry Rulac Episode: Why Are You Here?
When the Time Comes Dean ABCのテレビ映画
1988 軍事法廷/駆逐艦ケイン号の叛乱
The Caine Mutiny Court-Martial
Lt. Cmdr. Phillip Francis Queeg CBSのテレビ映画
1989 The Rainbow Warrior Conspiracy Neil Travers テレビ映画
The Edge Kenny テレビ映画
1990 殺しのプロット/独裁者を消せ!
The Plot to Kill Hitler
クラウス・フォン・シュタウフェンベルク CBSのテレビ映画
1991 光と闇の十字架
Child of Darkness, Child of Light
Dr. Phinney テレビ映画
1992 テキサスの風
The Habitation of Dragons
George Tolliver テレビ映画

受賞歴[編集]

結果 部門 作品
1979 英国アカデミー賞 ノミネート 新人俳優賞 『ミッドナイト・エクスプレス』
男優賞 『ミッドナイト・エクスプレス』
ゴールデングローブ賞 ノミネート 主演男優賞 (ドラマ部門) 『ミッドナイト・エクスプレス』
受賞 新人俳優賞 『ミッドナイト・エクスプレス』
カンザス・シティ映画批評家協会賞 俳優賞 『ミッドナイト・エクスプレス』

脚注[編集]

  1. ^ a b c Witchel, Alex. (16 April 1997) "For the Widow Of Brad Davis, Time Cannot Heal All the Wounds." w:New York Times. Accessed July 31 2007.
  2. ^ Davis, Susan Bluestein with Hilary De Vries. After Midnight: The Life and Death of Brad Davis. Pocket Books, 1997, pp. 283-299, ISBN 0-671-79672-0
  3. ^ Brad Davis at GLBTQ Encyclopedia”. Brad Davis. 2006年3月12日閲覧。
  4. ^ Hadleigh, Boze (1996). Hollywood gays. Barricade Books. pp. 384. ISBN 1569800839. 

外部リンク[編集]