ブラッドリー山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
画像左側がブラッドリー山、右にはコノンが見える。

ブラッドリー山(Mons Bradley)は、雨の海に沿ったアペニン山脈にあるの山である。コノンの西に位置する。山の西には、リマ・ブラッドリーがある。

月面座標は、北緯22.0°、東経1.0°で、最大直径30km、標高4.2kmである。イギリスの天文学者ジェームズ・ブラッドリーにちなんで命名された。

リマ・ブラッドリー[編集]

地溝型のリルであり、アペニン山脈近郊の雨の海南東部に位置する。北西には大きなクレーターであるアルキメデスがある。このリルは、腐敗の沼から始まって南西に伸び、丘陵地帯を横切る。リルの北端の東側には、リマ・ハドリーとアポロ15号の着陸地点がある。

この構造の中心点は、北緯23.8°、西経1.2°にあり、最大直径は161kmである。このリルは、近くにあるブラッドリー山から名付けられた。近くには、以下のようないくつかの小さなクレーターが存在する。

クレーター 月面座標 直径 名前の由来
Ann 北緯25度06分 西経0度06分 / 北緯25.1度 西経0.1度 / 25.1; -0.1 3 km ヘブライ語の女性名
Ian 北緯25度42分 西経0度24分 / 北緯25.7度 西経0.4度 / 25.7; -0.4 1 km スコットランド・ゲール語の男性名
Kathleen 北緯25度24分 西経0度42分 / 北緯25.4度 西経0.7度 / 25.4; -0.7 5 km アイルランド語の女性名
Michael 北緯25度06分 西経0度12分 / 北緯25.1度 西経0.2度 / 25.1; -0.2 4 km 英語の男性名
Patricia 北緯25度00分 西経0度18分 / 北緯25.0度 西経0.3度 / 25.0; -0.3 5 km 英語の女性名