ブラッドフォード・シティAFC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブラッドフォード・シティAFC
原語表記 Bradford City Association Football Club
愛称 The Bantams
The Paraders
The Citizens
クラブカラー 臙脂と橙
創設年 1903年
所属リーグ フットボールリーグ
所属ディビジョン リーグ1
ホームタウン ブラッドフォード
ホームスタジアム ヴァレイ・パレード
収容人数 25,136
代表者 イングランドの旗 ジュリアン・ローズJulian Rhodes
イングランドの旗 マーク・ローンMark Law
監督 スコットランドの旗 スチュアート・マッコール
Stuart McCall
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ブラッドフォード・シティ・アソシエーション・フットボール・クラブBradford City Association Football Club)はイングランドブラッドフォードを本拠地とするサッカークラブチームである。1903年設立。2013-2014シーズン現在、リーグ1(3部相当)に所属。

歴史[編集]

1903年、ブラッドフォード・シティAFCはブラッドフォード・オブサーバー紙編集補佐のジェームズ・ワイトの呼びかけで集まったイングランドサッカー協会の代表者とラグビーリーグのクラブであったマニングハムFCの役員との間で行われた一連の会合によって設立された[1]。当時、ラグビーリーグの人気が支配的であったウェスト・ライディング英語版において、フットボールリーグはこの新クラブ設立をサッカーを振興する好機としてとらえ、ドンカスター・ローヴァーズFCに代わって2部リーグへの加入を認めた。その4日後に行われた第23回年次会合において、マニングハムFCはラグビーリーグからサッカーのクラブへ改組することを決め、ブラッドフォード・シティAFCがマニングハムFCのクラブカラー(クラレットおよび琥珀色)と本拠地であるバレー・パレード英語版を受け継ぐこととなった[2]

1907–08シーズンに2部リーグで優勝し、1部初昇格。1911年4月にはニューカッスル・ユナイテッドFCを破ってFAカップを制覇した。しかし、1921–22シーズン終了後にマンチェスター・ユナイテッドと共に2部に降格すると長らく低迷。1999年プレミアリーグへ昇格するまで77年間に渡り1部リーグから遠ざかった。また、1985年5月11日にはバレー・パレードでのリンカーン・シティFCとの試合中に客席から火災が発生、死者56人、重軽傷者265人を出す惨事が起きている(ブラッドフォード・サッカー場火災)。プレミアリーグでの初年度は勝ち点36を挙げ残留したが、次のシーズンには降格した。2000年代に入るとクラブが財政危機に陥ったこともあり、下部リーグへの降格を繰り返した。2006–07シーズンには4部相当のフットボールリーグ2にまで落ちた。これはプレミアリーグを経験したことのあるクラブの中では最も低いカテゴリーである。

4部リーグで迎えた2012-2013シーズンはキャピタル・ワン・カップで快進撃をみせ、ウィガン・アスレティックFCアーセナルFC[3]アストン・ビラFCとプレミアリーグ勢に相次いで勝利し、決勝進出を決めた[4]。決勝でスウォンジ・シティAFCに敗れ優勝は逃したものの、4部リーグのクラブがリーグカップの決勝まで勝ち上がったのは51年ぶり[5]。また、ブラッドフォード・シティとしてもFA杯で優勝した1911年以来、101年ぶりの主要大会での決勝進出となった。リーグ戦でも7位ながらプレーオフに勝利してフットボールリーグ1に昇格を果たした。

クラブ各種記録[編集]

1試合最多観客動員数

1試合最多得点勝利試合(リーグ)

1試合最多失点敗戦試合(リーグ)

1試合最多得点勝利試合(カップ)

1試合最多失点敗戦試合(カップ)

タイトル[編集]

ヴァレイ・パレード

国内タイトル[編集]

  • FAカップ:1回
    • 1910-1911
  • フットボールリーグ・サカンドディヴィジョン:1回
    • 1907-1908
  • フットボールリーグ・サードディヴィジョン:1回
    • 1984-1985
  • フットボールリーグ・サードディヴィジョン・サウス:1回
    • 1929-1930
  • サードディヴィジョン・ノース・チャレンジカップ:1回
    • 1938-1939

国際タイトル[編集]

  • なし

過去の成績[編集]

シーズン ディビジョン FAカップ リーグカップ 欧州カップ / その他 最多得点者
リーグ 試合数 得点 失点 勝ち点 順位
1992-93 ディビジョン2 46 18 14 14 69 67 68 10位 2回戦敗退 1回戦敗退 フットボールリーグトロフィー 北セクション準々決勝敗退 Sean McCarthy 25
1993-94 ディビジョン2 46 19 13 14 61 53 70 7位 1回戦敗退 2回戦敗退 フットボールリーグトロフィー 2回戦敗退 Sean McCarthy 21
1994-95 ディビジョン2 46 16 12 18 57 64 60 14位 1回戦敗退 2回戦敗退 フットボールリーグトロフィー 2回戦敗退 Paul Jewell 14
1995-96 ディビジョン2 46 22 7 17 71 69 73 6位 3回戦敗退 3回戦敗退 フットボールリーグトロフィー 1回戦敗退 Paul Showler 14
1996-97 ディビジョン1 46 12 12 22 47 72 48 21位 5回戦敗退 1回戦敗退 Ole Bjørn Sundgot
Chris Waddle
6
1997-98 ディビジョン1 46 14 15 17 46 59 57 13位 3回戦敗退 1回戦敗退 Edinho
Rob Steiner
11
1998-99 ディビジョン1 46 26 9 11 82 47 87 2位 4回戦敗退 3回戦敗退 Lee Mills 24
1999-2000 プレミア 38 9 9 20 38 68 36 17位 4回戦敗退 3回戦敗退 ディーン・ソーンダース 10
2000-01 プレミア 38 5 11 22 30 70 26 20位 3回戦敗退 3回戦敗退 UEFAインタートトカップ 準決勝敗退 ディーン・ソーンダース 8
2001-02 ディビジョン1 46 15 10 21 69 76 55 15位 3回戦敗退 3回戦敗退 Eoin Jess 14
2002-03 ディビジョン1 46 14 10 22 51 73 52 19位 3回戦敗退 1回戦敗退 Andy Gray 15
2003-04 ディビジョン1 46 10 6 30 38 69 36 23位 3回戦敗退 1回戦敗退 Michael Branch
Andy Gray
ディーン・ソーンダース
6
2004-05 リーグ1 46 17 14 15 64 62 65 11位 1回戦敗退 1回戦敗退 フットボールリーグトロフィー 1回戦敗退 ディーン・ソーンダース 28
2005-06 リーグ1 46 14 19 13 51 49 61 11位 2回戦敗退 2回戦敗退 フットボールリーグトロフィー 3回戦敗退 ディーン・ソーンダース 20
2006-07 リーグ1 46 11 14 21 47 65 47 22位 2回戦敗退 1回戦敗退 フットボールリーグトロフィー 1回戦敗退 ディーン・ソーンダース 12
2007-08 リーグ2 46 17 11 18 63 61 62 10位 2回戦敗退 1回戦敗退 フットボールリーグトロフィー 1回戦敗退 Peter Thorne 15
2008-09 リーグ2 46 18 13 15 66 55 67 9位 2回戦敗退 1回戦敗退 フットボールリーグトロフィー 1回戦敗退 Peter Thorne 17
2009-10 リーグ2 46 16 14 16 59 62 62 14位 1回戦敗退 1回戦敗退 フットボールリーグトロフィー 北セクション準決勝敗退 ジェームズ・ハンソン 13
2010-11 リーグ2 46 15 7 24 43 68 52 18位 1回戦敗退 2回戦敗退 フットボールリーグトロフィー 2回戦敗退 Dave Syers 10
2011-12 リーグ2 46 12 14 20 54 59 50 18位 3回戦敗退 1回戦敗退 フットボールリーグトロフィー 北セクション準決勝敗退 ジェームズ・ハンソン 14
2012-13 リーグ2 46 18 15 13 63 52 69 7位 2回戦敗退 準優勝 フットボールリーグトロフィー 準々決勝敗退 ナフキ・ウェルズ 26

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Frost, Terry (1988). Bradford City A Complete Record 1903–1988. Breedon Books Sport. p. 11. ISBN 0-90796-938-0. 
  2. ^ Frost. Bradford City A Complete Record 1903–1988. p. 13. 
  3. ^ アーセナル、4部リーグの格下に不覚 uefa.com 2012年12月11日
  4. ^ 「言葉にならない」ブラッドフォード uefa.com 2013年1月23日
  5. ^ 4部チームが決勝進出/イングランド杯 nikkansports.com 2013年1月23日

外部リンク[編集]