ブラウン・アーコシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ハンガリーの旗 ハンガリー
男子 柔道
世界柔道選手権
2005 カイロ 73kg級

ブラウン・アーコシュ(Braun Ákos、1978年6月26日- )はハンガリーパクシュ出身の柔道選手。階級は73kg級。

人物[編集]

柔道は7歳の時に始めた。2004年のアテネオリンピックには、オリンピック出場資格を有するヨーロッパの73kg級ランキングリストの9位以内に僅かに届かなかったこともあって、出場できなかった。しかし、2005年のヨーロッパ選手権で優勝すると、その勢いで世界選手権でも決勝でイタリアのフランチェスコ・ブルエレを指導で破って優勝を果たした[1]。これにより、2005年におけるハンガリーのスポーツマンオブザイヤーに選出された[2]。 2007年の世界選手権では4回戦で敗れた。その後、2008年の北京オリンピックの際にも出場資格が得られず、結果としてオリンピックには出場できずに終わった。

主な戦績[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]