ブシア県 (ウガンダ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブシア県と2001年から2005年の県境

ブシア県 (Busia District) はウガンダ南東部ヴィクトリア湖北東部、ブケディ南部の1997年3月20日トロロ県からサミア・ブグウェ(ブシア)郡が分割され設置された。カンパラの東およそ197kmに位置し、面積は743km²で、トロロTCを含め10の副郡に58の教区が置かれている。2002年の国勢調査人口は 228,181人で、主な住民はルイア族系のサミア、ブグウェとナイル系のテソ族である。知事に相当する第5地域議会 (LC5) 議長はウェレ・パトリック・ウェダクレ。83.3%が村落部に住み、68%が農業を営む。北西部にはトロロとカンパラを結ぶ幹線道路が走る。ブシアはケニアとの国境に位置し、ケニア側にも同名の町と県がある。西にブソガブギリ県、東にケニア西部州テソ県ブシア県と接する。

座標: 北緯0度23分 東経34度0分 / 北緯0.383度 東経34.000度 / 0.383; 34.000