フー・シー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フー・シー?
Who See?
基本情報
別名 Who See klapa
出身地 モンテネグロの旗 モンテネグロコトル
ジャンル ヒップホップ
活動期間 2002年 -
レーベル Prohibicija
共同作業者 ボレシュカ・ブリガダ
メンバー
デダ(デヤン・デドヴィッチ)
ノイズ(マリオ・ジョルジェヴィッチ)

フー・シー?英語: Who See?)あるいはフー・シー・クラパ(Who See Klapa)は、コトル湾を拠点に活動するモンテネグロヒップホップ・ユニットである。

来歴[編集]

デダ(Dedduh)ことデヤン・デドヴィッチ(Dejan Dedović)と、ノイズ(Noyz)ことマリオ・ジョルジェヴィッチ(Mario Đorđević)の2人から成る。2000年代初期に結成され、その頃に作成されたデモテープとしては「Dim po dim」がある。2人はセルビアのヒップホップ・コンピレーション・アルバム『Ulice vol.1』や、43Zla英語版のアルバム『Sve same barabe英語版』などに客演した。2007年にはフー・シーのデビュー・アルバム『Sviranje kupcu』が発売された。アルバムにはバッド・コピー英語版ベオグラツキ・シンディカト英語版シュカボ英語版アイズバーン英語版ホーンズマン・コヨーテ英語版ポドゴリツァ出身のプロデューサーでMCのライノーが客演として参加している。ライノーは複数の収録曲を手がけ、またアルバム全体のエグゼクティブ・プロデューサーも担当している。

フー・シーはまた、アイス・ニグルティン英語版プルティ・ベー・ゲーセルビア語版との共演曲「Pozovite neke drolje」を製作し、2008年7月のバッド・コピーのコンサートの前座も務めた。フー・シーはウォルゾ(Worzo、MC・ビートボクサー)、ラビア(Labia、MC)、シェイン(Šejn、MC)とともにボカシュカ・ブリガダ(Bokeška Brigada、コトル湾旅団)と称するヒップホップ・グループを設立する。

リフレッシュ・フェスティバル2008[編集]

フー・シーはコトルの音楽祭「リフレッシュ・フェスティバル英語版2008」の初日(2008年8月7日)、ヒップホップ部門の開演時のパフォーマンスをした。ディスコ「Maximus」にて午前0時の開演にあわせて、モンテネグロ国内外から訪れた多くの観衆を前に彼らはパフォーマンスを披露した。彼らは、1時間後のマルチェロ英語版のステージへとつないだ[1]

ソロ活動[編集]

デダ、ノイズともにユニットでの活動の他にソロでの活動実績もある。デダはアイス・ニグルティンとの共演曲「Kakav ćemo refren?」、ノイズはアイス・ニグルティン、ティンベと「Niđe hedova masnija」を作成した。

ユーロビジョン・ソング・コンテスト2013[編集]

モンテネグロ・ラジオテレビジョン英語版は2012年12月、スウェーデンマルメで2013年5月に開催されるユーロビジョン・ソング・コンテスト2013モンテネグロ代表にフー・シーを選出したことを発表した[2]

アルバム[編集]

  • Sviranje kupcu (2006)
  • Krš i drača (2012)

シングル[編集]

Sviranje kupcu』収録

  • S kintom tanki (2007)
  • Pješke polako (2007)
  • Put pasat (2008)

Krš i Drača』収録

  • Kad se sjetim(2009)
  • Rođen srećan – featuring Wikluh Sky英語版, Rhino and Labia (2010)

コンピレーション・アルバム『Balkan Zoo』収録

  • Koji sam ja meni kralj

ソロ[編集]

デダ:

  • Kakav ćemo refren? with Ajs Nigrutin英語版
  • Nisi sa mnom featuring Labia
  • Ako ćeš betlat featuring Labia
  • Rep s primorija featuring Barska Stoka
  • Robinja
  • Balkan brdo tvrdo (2008)
  • Brm, Brm with Sever (2009)
  • Skoro Svi with naVAMga (2010)

ノイズ:

脚注[編集]

  1. ^ リフレッシュ・フェスティバル英語版2008 Refresh Festival 2008: Počeo drugi Refresh Festival, 8 August 2008
  2. ^ Who See to represent Montenegro in Malmö”. ESCtoday.com. 2012年12月20日閲覧。