フーラ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フーラ島
Cliffs, Foula.jpg
北西部の断崖
座標 北緯60度08分 西経02度04分 / 北緯60.133度 西経2.067度 / 60.133; -2.067 
面積 12.65 km²
最高標高 418 m
所在海域 北海
所属国・地域 イギリスの旗 イギリス
テンプレートを表示
フーラ島の位置

フーラ島Foulaスコットランド・ゲール語Fughlaigh古ノルド語:Fugløy)は、スコットランドシェトランド諸島の島。イギリスで最も隔絶した地にある定住地の一つ。20世紀以降ホルバーン家が所有している。人口31人(2001年)。メインランド島からフェリーか飛行機で行くことができる。

ヒツジの放牧のほか、島内にある370m級のにはキョクアジサシアビオオトウゾクカモメなどが生息することから、野鳥観察のための観光が主産業である。

イギリスが1752年にグレゴリオ暦を採用後、フーラ島は現在もユリウス暦を採用し続けている。

1720年、フーラ島で天然痘の大流行が起きた。他の地域とは隔絶した環境のため、免疫を持つ島民がいなかった。島民のおよそ9割が天然痘で命を落とした。

フーラ島は、ノルン語が第一言語として話された最後の地でもあった。現在のフーラ方言は、古ノルド語に強く影響を受けている。

外部リンク[編集]