フーベルト・ノイパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Hubert Neuper 2014
獲得メダル
オーストリアの旗 オーストリア
男子 スキージャンプ
オリンピック
1980 レークプラシッド 90m級個人
ノルディックスキー世界選手権
1982 Oslo 90m級団体

フーベルト・ノイパー(Hubert Neuper、1960年9月29日 - )はオーストリアシュタイアーマルク州Bad Aussee出身の元スキージャンプ選手。アルミン・コグラーとともに1980年代前半のオーストリアチームのエースとして活躍したが、その全盛期は短かった。

プロフィール[編集]

ノイパーは19歳であった1979/80シーズンのジャンプ週間で総合優勝し、続くレークプラシッドオリンピックで90m級個人銀メダルを獲得。70m級では6位入賞を果たした。またスキージャンプ・ワールドカップで3勝をあげ初代総合チャンピオンとなった。

翌シーズンもジャンプ週間2連覇を達成、ワールドカップ総合でも4位となった。 さらに1981/82シーズンもワールドカップ総合で2位となり、ノルディックスキー世界選手権では団体戦で銀メダルを獲得した。

しかし、このシーズンを最後に以後成績は急降下する。 1982/83シーズンの初戦となる1982年12月30日のオーベルストドルフこそ6位入賞したものの、その後ワールドカップで一桁順位を記録したことは無く、1985年には現役を退いた。 引退後はオーストリアのバド・ミッテルンドルフでスキースクールを経営している。

1984年に結婚、娘が2人いる。 2003年に「Flatline」というタイトルの自叙伝を出版した。(ISBN 3850521761

外部リンク[編集]