フロム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アウルランドフィヨルドとフロムの景観

フロム (Flåm) は人口約500人のノルウェーの村であり、ソグネ・フィヨルドの分岐のひとつであるアウルランドフィヨルド (Aurlandsfjord) の最奥部に位置する。フロムはソグン・フィヨーラネ県(2004年の人口107,222人)のアウルランドAurland, 2004年の人口1,803人)にある。「フロム」という言葉は「険しい山の間の小さい平坦な領域」を意味する。

フロムは19世紀後半以来のポピュラーな観光地である。現在、1年あたりおよそ45万人の観光客がフロムを訪れる。フロムとミュルダル駅を結ぶ延長20kmのフロム線は世界有数の急勾配の鉄道であり、多くの観光客がフロム線の景観を目的としてフロムを訪れる。フロム駅の旧駅舎は現在フロム線の博物館として使用されている。

フロムとフィンセ (finse) の間のRallarvegen道は自転車旅行者に人気の道である。

フロム港には、1年間にクイーン・メリー2など約115隻のクルーズ客船が入港する。

オスロベルゲンを結ぶユーロピアンルートE16 (European route E16) がフロムを通る。

外部リンク[編集]

座標: 北緯60度50分 東経7度07分 / 北緯60.833度 東経7.117度 / 60.833; 7.117