フロビッシャー (重巡洋艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
HMS Frobisher moored.jpg
艦歴
発注
起工 1916年8月2日
進水 1920年3月20日
就役 1924年9月20日
退役
その後 1949年3月26日にスクラップとして売却
除籍
性能諸元
排水量 基準:9,750トン、満載 12,190トン
全長 605フィート
全幅 65フィート
吃水 20.5フィート
機関 蒸気タービン4軸 60,000hp
最大速 31ノット (57.4 km/h)
航続距離 5,400海里(巡航速度:14ノット)
乗員 平時690名、戦時800名以上
兵装 7.5インチ砲4門
12ポンド砲6門
搭載機 8機

フロビッシャー (HMS Frobisher, D81) はイギリス海軍巡洋艦ホーキンス級。私掠船船長・探検家・海軍軍人のマーティン・フロビッシャーにちなむ。

艦歴[編集]

左舷から撮影された「フロビッシャー」。

1916年8月2日起工。1920年3月20日進水。1924年9月20日竣工。

第二次世界大戦前は地中海艦隊中国艦隊大西洋艦隊に所属した。

第二次世界大戦では、1942年初めまで改装工事に費やした後、4月に船団を護衛してインド洋方面へ向かう。以後1944年3月までインド洋で活動し船団護衛などに従事。インド洋から地中海経由でイギリスに戻った後、ノルマンディー上陸作戦に参加。1944年8月8日にドイツのSボートの雷撃を受け、被雷損傷。

1949年3月26日に売却され、解体される。

外部リンク[編集]