フレンズ (ザ・ビーチ・ボーイズのアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フレンズ
ザ・ビーチ・ボーイズスタジオ・アルバム
リリース 1968年6月10日
録音 1968年2月 - 4月
ジャンル ロック
時間 25 30
レーベル キャピトル・レコード
プロデュース ザ・ビーチ・ボーイズ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 13位(イギリス[1]
  • 126位(アメリカ[2]
ザ・ビーチ・ボーイズ 年表
ワイルド・ハニー
(1967年)
フレンズ
(1968年)
ベスト・オブ・ザ・ビーチ・ボーイズ Vol. 3
(1968年)
テンプレートを表示

フレンズ』(Friends )は、1968年にリリースされたザ・ビーチ・ボーイズのアルバム。本作は実験的な内容であった前2作から平和的な回帰として製作された。

1968年2月に本作の録音が始まると、マイク・ラヴマハリシ・マヘーシュ・ヨーギーの元でトランセンデンタル・メディテイションを研究するためにインドに出かけた。本作はマイクを除いたメンバーでそのほとんどが録音された。

曲目[編集]

  1. メント・フォー・ユー - Meant For You (Brian Wilson/ Mike Love) 0:38
  2. フレンズ - Friends (Brian Wilson/ Carl Wilson/ Dennis Wilson/ Al Jardine) 2:30
  3. 世界よ目をさませ - Wake The World (Brian Wilson/Al Jardine) 1:28
  4. ビー・ヒアー・イン・ザ・モーニング - Be Here In The Mornin' (Brian Wilson/Carl Wilson/Mike Love/Dennis Wilson/Al Jardine) 2:16
  5. 男が女を必要な時 - When A Man Needs A Woman (Brian Wilson/Dennis Wilson/Carl Wilson/Al Jardine/Steve Korthof/Jon Parks) 2:06
  6. パッシング・バイ - Passing By (Brian Wilson) 2:23
  7. アナ・リー、ザ・ヒーラー - Anna Lee, The Healer (Brian Wilson/Mike Love) 1:51
  8. リトル・バード - Little Bird (Dennis Wilson/Steve Kalinich) 1:57
  9. ビー・スティル - Be Still (Dennis Wilson/Steve Kalinich) 1:22
  10. ビジー・ドゥーイン・ナッシン - Busy Doin' Nothin' (Brian Wilson) 3:04
  11. ダイアモンド・ヘッド - Diamond Head (Al Vescovo/Lyle Ritz/Jim Ackley/Brian Wilson) 3:37
  12. トランセンデンタル・メディテイション - Transcendental Meditation (Brian Wilson/Mike Love/Al Jardine) 1:49

ボーナス・トラック

  1. ウィー・アー・トゥゲザー・アゲイン - We Are Together Again
  2. ウォーク・オン・バイ - Walk On By
  3. オールド・フォークス・アット・ホーム/オール・マン・リヴァー - Old Folks At Home / Ol' Man River

脚注[編集]

  1. ^ BEACH BOYS | Artist | Official Charts - 「Albums」をクリックすれば表示される
  2. ^ Friends - The Beach Boys : Awards : AllMusic

外部リンク[編集]