フレミング・ポウルセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フレミング・ポウルセン Football pictogram.svg
Flemming Povlsen 20110610.jpg
名前
本名 フレミング・セーゴー・ポウルセン
ラテン文字 Flemming Søgaard Povlsen
基本情報
国籍 デンマークの旗 デンマーク
生年月日 1966年12月3日(47歳)
出身地 ブラブランド
選手情報
ポジション FW
利き足
代表歴
1987-1994 デンマークの旗 デンマーク 62 (21)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フレミング・ポウルセン(Flemming Søgaard Povlsen、1966年12月3日-)はデンマーク出身の元同国代表サッカー選手。ポジションはFW

経歴[編集]

1992年の欧州選手権におけるデンマーク優勝の立役者。UEFAの制裁決議によりユーゴスラビアが大会から除外された事を受けての突然の参加で準備期間が殆ど無く、1980年代の栄光のメンバーミカエル・ラウドルップが監督と対立し代表から退く等、完全にアウトサイダーだと思われていたが、ミカエルの実弟ブライアン・ラウドルップと共に大男揃いの無骨なチームにアクセントを与え見事優勝に導いた。 しかし1993年4月の1.FCケルン戦で前十字靭帯を断絶、その後もリハビリと復帰を繰り返す状態が続き1994-95シーズンを最後に引退を余儀なくされた。

現役引退後は指導者の道へ進み、現在はデンマーク・スーペルリーガのACホーセンスというクラブでコーチを務めている。

選手歴[編集]

指導歴[編集]

  • 2001-2002 デンマークの旗 FCオーフス スポーツディレクター
  • 2005-2009 デンマークの旗 ACホーセンス コーチ
  • 2009 デンマークの旗 ラナースFC コーチ

タイトル[編集]

代表[編集]

  • 欧州選手権 1回(1992)

クラブ[編集]

  • UEFAカップ 1回(1992-93)
  • ブンデスリーガ 1回(1994-95)