フレッド・オットマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フレッド・オットマン
プロフィール
リングネーム ビッグ・ババ
ババ・ザ・ターミネーター
ババ・ザ・ベルトコレクター
U・S・スティール
ビッグ・スティールマン
ビッグ・マン・スティール
タグボート・トーマス
タグボート
タイフーン
ザ・ショックマスター
スーパー・ショックマスター
アンクル・フレッド
本名 フレッド・オットマン
ニックネーム 爆風魔人
身長 200cm
体重 174kg(全盛時)
誕生日 1956年8月10日(57歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
バージニア州ノーフォーク
デビュー 1984年
引退 2001年
テンプレートを表示

フレッド・オットマンFred Ottman1956年8月10日 - )は、アメリカ合衆国の元プロレスラーバージニア州ノーフォーク出身。

WWFでのタイフーンTyphoon)やタグボートTugboat)、WCWでのザ・ショックマスターThe Shockmaster)など、様々なリングネームで活動した巨漢ファイターである。

来歴[編集]

1984年NWAフロリダ地区のCWFにてビッグ・ババのリングネームでデビュー。1985年テキサス州サンアントニオのテキサス・オールスター・レスリング(TASW)に出場し、ブルーザー・ブロディイライジャ・アキームカリーム・モハメッドカマラワンマン・ギャングハクソー・ヒギンズらを相手にスーパーヘビー級の肉弾戦を展開。12月にはアル・マドリルを破りUSAヘビー級王座を獲得した[1]

1986年からはテネシー州メンフィスCWAを主戦場に、ババ・ザ・ターミネーターババ・ザ・ベルトコレクターなどのリングネームで活動。1986年10月6日にはパット・タナカを下し[2]、前王者ジェリー・ローラーの返上で空位となっていたCWAインターナショナル・ヘビー級王座を獲得[3]。 同月27日にはトレイシー・スマザーズを破ってミッドアメリカ・ヘビー級王座にも戴冠している[4]1989年上期はフロリダのPWF(旧CWF)にてU・S・スティールを名乗り、当時NWA-WCWを離脱して一時的に古巣のフロリダ地区に戻っていたダスティ・ローデスからPWFフロリダ・ヘビー級王座を奪取した[2]

同年6月、ビッグ・マン・スティールの名前でWWFのダークマッチに登場(マネージャースリック)。しかしすぐに姿を消し、翌1990年水兵ギミックタグボート・トーマスとしてベビーフェイスのポジションで再デビューする。やがてリングネームをタグボートと簡略化し、ハルク・ホーガンのパートナーとなってアースクエイクディノ・ブラボーと抗争した。

1991年5月にヒールに転向し、タイフーンと改名。ジミー・ハートをマネージャーに、ライバルだったアースクエイクとナチュラル・ディザスターズなる超巨漢タッグチームを結成、リージョン・オブ・ドゥームWWF世界タッグ王座に再三挑戦した。1992年には揃ってフェイスターンを行い、7月20日にテッド・デビアスIRSのマネー・インコーポレーテッドからWWF世界タッグ王座を奪取[5]。また、同年4月にはSWSにナチュラル・ディザスターズとして来日し、ジョージ高野高野俊二の兄弟チームを破りSWSタッグ王座も獲得している[6]

1993年WCWに移籍。ザ・ショックマスターを新リングネームに、ストーム・トルーパー風の被り物を着けたマスクマンに変身、スティングデイビーボーイ・スミスの助っ人として参戦する。しかし、初登場時の生放送の公開TVショー(中継番組『Clash of the Champions』でのリック・フレアーのインタビューコーナー "A Flair for the Gold")において、セットの壁を突き破る際につまづいて被り物が脱げ、正体を曝してしまうという大失態を演じた[7]。このシーンは後々まで語り草となり、近年でもWWETNAでネタにされている[8]。その後、軌道修正を図るべくアンクル・フレッドなどのコミカルなキャラクターに再変身するも、すぐにフェードアウト。以降は1994年の短期間のWWF復帰を経てインディー団体を転戦し、1995年12月からはタイフーン名義でWARにも参戦した。

2001年4月1日、レッスルマニアX-Sevenにおけるギミック・バトルロイヤルでは、タグボートとして久々にWWFに登場。同年に引退し、近年はフロリダ州レイクランドにて建物清掃サービス会社の安全管理者として働く一方、リトルリーグのコーチも務めている[7]

リングネーム[編集]

CWF / TASW
  • ビッグ・ババBig Bubba
CWA
  • ビッグ・ババBig Bubba
  • ババ・ザ・ターミネーターBubba the Terminator
  • ババ・ザ・ベルトコレクターBubba the Belt Collector
PWF
  • U・S・スティールU.S. Steel
WWF
  • ビッグ・マン・スティールBig Man Steel
  • タグボート・トーマスTugboat Thomas
  • タグボートTugboat
  • タイフーンTyphoon
WCW
  • ザ・ショックマスターThe Shockmaster
  • スーパー・ショックマスターSuper Shockmaster
  • アンクル・フレッドUncle Fred

得意技[編集]

獲得タイトル[編集]

CWA
  • CWAインターナショナル・ヘビー級王座:1回[3]
  • CWAミッドアメリカ・ヘビー級王座:1回[4]
  • AWA南部タッグ王座:2回(w / ジェリー・ローラー、ゴライアス)[9]
WWF
SWS
  • SWSタッグ王座:1回(w / アースクエイク)[6]
その他

脚注[編集]

  1. ^ a b TASW U.S.A. Heavyweight Title History”. Wrestling-Titles.com. 2011年3月9日閲覧。
  2. ^ a b c d Wrestler Profiles: Fred Ottman”. Online World of Wrestling. 2009年10月10日閲覧。
  3. ^ a b CWA International Heavyweight Title History”. Wrestling-Titles.com. 2012年9月11日閲覧。
  4. ^ a b CWA Mid-America Heavyweight Title History”. Wrestling-Titles.com. 2012年9月11日閲覧。
  5. ^ a b History of the WWE World Tag Team Championship”. WWE.com. 2010年4月27日閲覧。
  6. ^ a b SWS Tag Team Title History”. Wrestling-Titles.com. 2010年4月27日閲覧。
  7. ^ a b Catching up with Tugboat”. WWE.com: April 4, 2007. 2009年10月10日閲覧。
  8. ^ WWE RAW August 31, 2009”. Online World of Wrestling. 2009年10月10日閲覧。
  9. ^ AWA Southern Tag Team Title History”. Wrestling-Titles.com. 2012年9月11日閲覧。

外部リンク[編集]