フルヘンシア・ロメイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
キューバの旗 キューバ
女子 陸上競技
オリンピック
1968 メキシコ 4×100mリレー
1972 ミュンヘン 4×100mリレー

フルヘンシア・ロメイ (Fulgencia Romay、1944年1月16日- )は、キューバ陸上競技選手。1968年メキシコオリンピックの銀メダリストである。

経歴[編集]

ロメイは、1968年メキシコオリンピックの100mと200mに出場し、ともに予選で敗退したが、ロメイとヴィオレッタ・ケサダミゲリーナ・コビアンマルレネ・エレハルデとともに出場した4×100mリレーでは銀メダルを獲得。このとき獲得したメダルは、キューバの女性選手としてオリンピックで初めてのメダルであった。

4年後の1972年ミュンヘンオリンピックでもロメイは4×100mリレーに出場。ロメイとエレハルデ、カルメン・バルデスシルビア・キバスのメンバーで挑み、西ドイツ東ドイツに次いで銅メダルとなった。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1968 オリンピック メキシコシティ(メキシコ) 4×100mリレー 2位 43.3秒
1971 パンアメリカンゲームズ カリ(コロンビア) 200m 2位 23.70秒
1972 オリンピック ミュンヘン(西ドイツ) 4×100mリレー 3位 43.36秒

外部リンク[編集]