フルクトース-1-リン酸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フルクトース-1-リン酸
識別情報
CAS登録番号 15978-08-2
PubChem 65246
ChemSpider 58741 チェック
MeSH Fructose-1-phosphate
特性
化学式 C6H13O9P
モル質量 260.136
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

フルクトース-1-リン酸(フルクトース-1-リンさん、: Fructose-1-phosphate)は、フルクトース代謝物である。フルクトースは、から吸収されると、門脈から肝臓に達し、肝細胞に入るとグルコースよりも速やかにフルクトキナーゼによりリン酸化されてフルクトース-1-リン酸を生成し、フルクトース-1,6-ビスリン酸を経て解糖系に入り、ピルビン酸を生成する[1][2]

フルクトース-1-リン酸は、B型アルドラーゼによりグリセルアルデヒドジヒドロキシアセトンリン酸(DHAP)に代謝される[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]