フリソデエビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フリソデエビ
Harlequin Shrimp 1.jpg
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
亜門 : 甲殻亜門 Crustacea
: 軟甲綱(エビ綱) Malacostraca
亜綱 : 真軟甲亜綱 Eumalacostraca
上目 : ホンエビ上目 Eucarida
: エビ目(十脚目) Decapoda
亜目 : エビ亜目(抱卵亜目) Pleocyemata
下目 : コエビ下目 Caridea
上科 : テナガエビ上科 Palaemonoidea
: フリソデエビ科 Hymenoceridae
: フリソデエビ属 Hymenocera
: フリソデエビ H. picta
学名
Hymenocera picta
Dana, 1852
和名
フリソデエビ
英名
harlequin shrimp

フリソデエビ(振袖海老、学名:Hymenocera picta)は、エビ目(十脚目)・フリソデエビ科に分類されるエビの一種。

分布[編集]

太平洋東部、インド洋紅海ハワイフランス領ポリネシアに分布する[1]

特徴[編集]

第2胸脚が発達し、まるで和服の振袖に見えることからその名がついた[1]。体は乳白色で、淡青色もしくは桃色の大きな斑紋が散在する。

水深3-15mほどのサンゴ礁や岩礁に生息する。ヒトデをはさみでちぎって食べる。

参考文献[編集]

  1. ^ a b 峯水亮(著者) 武田正倫・奥野淳兒(監修) 『ネイチャーガイド 海の甲殻類』 文一総合出版2000年11月1日ISBN 4-8299-0164-0

   

関連項目[編集]